店側としては原価率の低いメニューをなるべくたくさん食べてもらえれば、ウニやマグロなどを食べる客がいても儲かる。

出典回転寿司「1皿100円でも儲かる」カラクリの要諦 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

前へ 次へ