1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

みんなやっぱり変わり者?突拍子もない発言で衝撃を与える俳優たち

中条あやみ、池松壮亮、菅田将暉、浜辺美波、飯豊まりえ、馬場ふみか

更新日: 2019年08月25日

9 お気に入り 24990 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■中条あやみが唐突に「宇宙人を見たことがあります」

主演映画『正しいバスの見分けかた』で、宇宙人を見たという女子高生を演じた中条あやみ。

それにちなみ舞台挨拶では「みなさんは宇宙人を見たことがありますか?」といきなり客席に向かって問いかけた。

「わたしも小学生のとき、宇宙人を見たことあって。一緒にいた友だちも見たので、本当です(笑)。」と発言し、「変な話になっちゃいましたけど」と反省していた。

彼女はどんな宇宙人を見たのだろう...?

「宇宙人を見たと主張する不思議ちゃん系女の子を演じるのはどうでしたか?」という質問に対して「私も宇宙人を見たことがあるのでとても共感できました」と答える中条あやみさん、女優として強すぎる sponichi.co.jp/entertainment/…

中条あやみが宇宙人を見たならもう宇宙人は絶対いるんです!

■池松壮亮は「歯くらい捧げないと」と歯を抜こうとして周りに止められる

映画『宮本から君へ』で、過酷な状況で前歯を折られる主人公を演じた池松壮亮。当初自らの歯を抜くつもりだったが、原作者である新井氏の説得を受けてしまったという。

蒼井優にも相談したところ「歯は大事だよ」とすぐに止められ、母親に止められているような気分になったという。

「多くの人の人生のバイブルになっている作品なので、歯くらい捧げないと、原作の新井先生にも認めてもらえないんじゃないだろうか」と考えた末の行動だった。

ボクの自宅作業場で池松くんと初対面の日 池松「新井さん、俺『宮本から君へ』で歯、抜きますから!」 ボク「いや!ちょ、待って待って待って!!」 思い出します、この顔      (新井) twitter.com/miyamoto_kimi/…

歯を抜くか相談してくれた池松くんに駄作になったらどうするの?と答える優ちゃん ふきだしてしまった 他の言葉も使って説得してくれたんだろうけどあまりにもおもしろい

■菅田将暉の「白ご飯と牛乳の組み合わせが好き」発言に周りが拒否?

映画で変わり者と呼ばれる主人公を演じたことにちなみ、自分の変わっているところを発表。菅田将暉が「白ご飯と牛乳の組み合わせがこの世で一番好き」と明かすと会場からはどよめきが上がった。

テレビ番組でも櫻井翔からは「味というか、体が拒絶する」、有吉弘行も「何十年もこれが嫌なんだもん。やっぱりダメだよ」と拒絶される。

そんな菅田を舘ひろしだけは「イギリスのデザートに“ライスプディング”という米をミルクで煮たものがあるからおかしくない」と庇っていた。

わたし昔からご飯の時の飲み物牛乳で、菅田くんも牛乳っていう話をたまたまテレビ見て、そっから菅田くんに興味持ったていう同士いませんかね?笑

ご飯と牛乳で一緒に食べてみたけど牛乳自体が苦手だから私的には食べれなかった でも菅田くんの好きな味が知れて良かった!!(笑)

■浜辺美波は「横になって寝るより座って寝る方がよく眠れる」

浜辺美波は出演映画の舞台挨拶で「私は横になって寝るより、座っている方が良く寝られるんです」というエピソードを披露。

寝返りを打つこともなく座ったまま寝るのが習慣らしく、「座って寝ちゃだめですよ。背骨が曲がるっていわれているので。首が痛くて起きる」と観客には一応注意喚起していた。

柄本佑からは「それで刀を持っていたら、侍だね」とつっこまれていた。

寝る。 というか、浜辺美波ちゃんも 仕事の合間合間で寝るらしいね。 同じ水星人だし、似てるのかもな。

■飯豊まりえ曰く、横浜流星はまるで『壁』?

1 2