1. まとめトップ
  2. 雑学

大人気オキシクリーンに注意!実際にあった悲しい"オキシ漬け"失敗談

SNSやママの間で話題の「オキシ漬け」。漂白剤をお湯に溶かして漬けるだけなので簡単だと話題ですが、知らないと後悔する失敗例も・・・。やりがちな「オキシ漬け」注意点と失敗例を紹介します。オキシ漬けの前に要チェックです!

更新日: 2019年08月25日

25 お気に入り 118083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

主婦に大人気の”オキシ漬け”。ほったら家事でキレイになるので、本当に便利です。でも中には気をつけないとこんな大失敗も・・・! 実際にあった失敗例を集めました。

rikkarokkaさん

オキシ漬けは、一時期テレビでも取り上げられ、ネットにも情報が出回りブームとなりました

酸素系の漂白剤をお湯に溶かして漬けるだけのオキシ漬け、ちょっとだけ注意する点があります。

■大切なスニーカーが・・・!

オキシ漬けの結果ですがー私大失敗しました旦那の靴踵に皮が貼ってあるのですが、それが溶けて色が漏れ出してますゴシゴシしたら少しは取れましたが、皮が貼ってあると漬けちゃダメ‍♀️ ご注意を私の方は結構綺麗になったんですがなんせアフターしかないのでくらべようがw pic.twitter.com/Xv082kACAG

ニューバランスをオキシ漬けしたら、革の部分がヌルヌルに 革だった!

流行りのオキシ漬けしたら、失敗したわ お気に入りのスーパースター 泣きたい全く同じの欲しいくらい… インスタ見ると、スーパースター、スタンスミスで失敗してる人たくさんいた。悔しい。 pic.twitter.com/MvIy6pXRfK

真っ白のスタンスミスが汚れてきたから、オキシ漬けで洗ったら、表面剥がれるという悲劇。無知って怖い。気に入ってたし、全く同じの買おかな。。

■UGGのムートンブーツも・・・

■キッチンや換気扇の金属にも注意が必要

シンクや換気扇などはオキシクリーンNGというわけではないんですが、ものによってはコーティングが剥がれたり、変色したりボロボロになったりと失敗例がわりとあるようです

うわーーーーん換気扇オキシ漬けしたら変色して真っ黒になっちまったーアルミNGなんて知らなかったんだよーどうしようこれ、流行りのエイジング加工と思えばええのんか?立ち直れん… pic.twitter.com/HVjIyg9xVd

換気扇カバーをオキシ漬けしたらアルミだったみたいで塗装が剥がれ落ちてああああーーー!ってなってる泣。

換気扇のお掃除!オキシクリーン!ってお湯入れてたら袋に穴が!!このシンク、シンクコートしてもらっててオキシ使うとコーティングはげるよって言われてたのよね。慌てて流しまして普通に洗った(笑) pic.twitter.com/VcGEVkPVRb

シンクもオキシ漬けできます。
ただ、まれにシンクのコーティングが剥がれるという失敗パターンがあります。

自分の家の換気扇がアルミ製だとも知らず、またオキシクリーンはアルミ製NGとも知らず……。
結果、見事なまでの変色。
いまだにこの換気扇を使っていますが、見るたびに悲しくなります。

■アルミ鍋も黒ずみの原因に・・・

アルミ鍋でアルカリ性の食材を調理すると、鍋表面を覆っていた酸化皮膜が傷つき、黒ずみの原因となります。

1 2