1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いったいなぜ…?突然、夫が「結婚指輪」をしなくなったワケ

夫がある日突然結婚指輪を外していた…と悩む主婦が話題になっています。男が指輪を外すワケと、現代の指輪装着率などについてご紹介します。

更新日: 2019年08月24日

14 お気に入り 80579 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■結婚指輪

結婚指輪(マリッジリング)とは、結婚の証として男女が身に着けるペアリングのこと。

日本で結婚式の時に指輪を交換するのが定着したのは約50年前からですが、何百年も前から続いる、ヨーロッパから伝来してきた歴史のある習慣

結婚指輪は日常的に身に着けるものなのでシンプルなデザインを選ぶ人が多く、そのため価格も婚約指輪に比べると安くなる

■令和に入り、以前と比べて「ずっと結婚指輪を着け続ける」という人が増えた

結婚指輪を「いつでも身に着けている」と答えた夫婦は、令和元年婚は平成元年婚に比べて男女共に2倍以上に増えている

結婚指輪を、職場や外出時などでもいつも身に着けている」割合は、平成元年婚では36%、令和元年婚では82%(平均)

結婚指輪に求める要素について問いうと、平成・令和ともに「シンプルなデザインであること」が1位。続いて「着け心地がよいこと」

■このように浸透しつつある文化だが、「普段から指輪を着けていない」と答えた既婚者が7割弱も…

調査の結果、「結婚指輪を普段つけていない」と回答した人は全体の68.5%と判明

20~60代へのアンケート結果です。

普段結婚指輪をしているか聞いたところ、女性は51.2%の人が「常にしている」、男性は55.2%の人が「常にしている」と回答

こちらは別のデータです。20歳~39歳へのアンケートです。

■指輪をしない理由は様々

男性の中には、アクセサリーを身に着けるのが嫌い!という人も多いです。結婚指輪は作ったものの、普段はやっぱり身に付けたくないという人は、既婚者でも結婚指輪を外している

運転中ハンドルを握りながら無理やりつけておくと、外れてしまうくらい指が痩せたので、物理的にはめているのが無理で諦めた

逆に太って入らなくなったというケースも。

1位:指輪をするのが面倒 25.6% 2位:仕事上つけられない 21.4% 3位(同率):サイズが合わなくなった 12.8% 3位(同率):結婚指輪をつけているとなくしてしまいそうだから 12.8%

■こんな理由があるとも知らずに「心配」してしまう人も…

結婚11年目、今までずっとしてた指輪を旦那が外すようになりました。 浮気?とモヤモヤしてます。

夫が指輪を外しだしたという相談主は「なぜ急に外したのか、理由を直接聞くのが怖いです」と綴っていた。

やっぱりこれがいちばん!旦那さんに聞いてみよう『ここで聞いても答えは旦那しかわからないよ。怖いかもしれないけど向き合うしかないよ』

■この悩みに対して、回答として多かったのが

浮気してる人なら外で指輪を外しても奥さんの前では付けるんじゃないかな〜、、、

自身が結婚している証の1つとなる結婚指輪。夫が外したことに不安を覚える気持ちも分かるが、「少し心配しすぎ」というアドバイスが多く寄せられた

実はなくしたけど、言いづらくて……ってのもあるよ。私だけど(笑)。旦那が気付いて聞いてきて、「なんで早く言わないの?」って言いながら買い直した

なんて意見も。

1 2