1. まとめトップ

夏本番!脚全体を引き締めて【ほっそり脚】に導く簡単習慣!下半身美人になって、人生楽しもう!

オススメしたいのが、連続してセットで行うことで脚全体の引き締めと太もものサイズダウンを相乗効果で期待できるヨガの簡単ポーズ【ローランジ】と【ハイランジ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

更新日: 2019年08月26日

4 お気に入り 3507 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になるニュースを料理します。皆様の役に立てるよう頑張ります。

hayate15さん

太もものサイズダウンを相乗効果で期待できるヨガの簡単ポーズ

【ローランジ】

脚や下半身の強化に効果的なポーズです。また、血流が改善されるのでむくみの予防効果も期待できます。

(1)床に四つん這いになった後、右脚を大きく前へ踏み出す

(2)体全体を前後に伸ばすように左ひざを伸ばし、右ひざを直角にキープしたまま両手の指先を肩の真下について、視線を正面に向けたまま3呼吸キープする

続けて反対の脚も同様に行います。なお、効果をしっかり得るためには「キープ時に伸ばした膝を曲げない」ように注意してください。

上写真のように「膝が前に出過ぎる(左)」、「背中が曲がっている(右)」ような姿勢にならないようにも注意が必要です。

【ハイランジ】

(1)ローランジの体勢から上半身を真っ直ぐ起こす

(2)両腕を天井方向へ真っ直ぐに持ち上げて3呼吸キープする

続けて反対の脚も同様に行います。

なお、効果をしっかり得るためには「キープ時に骨盤を床に対して垂直に立てた状態をキープする」ように心がけて実践しましょう。

【ローランジ】と【ハイランジ】をセットで実践していくことで脚全体の柔軟性も増していきますし、血行促進によるダイエット効果も期待できます。程良く引き締まったほっそり脚を今季もきちんとキープしていくためにも、日々のケア習慣に早速取り入れてみてくださいね。

【筋肉をほぐす柔軟体操】下半身ダイエットに有効なストレッチメニュー

下半身痩せに効果的なストレッチメニュー① 寝ながらニーアップ

ストレッチのコツ
股関節周りの筋肉が伸びていることを意識しながら取り組む
上半身の力を抜いて、リラックス状態で行う
脚を抱えている時は、反対の脚は伸ばす
呼吸をゆっくりと安定させる
寝ながらニーアップストレッチは、上半身に力を入れないでリラックスしておくこと

下半身痩せに効果的なストレッチメニュー② 床に座って行うストレッチ

ストレッチのコツ
両手を後ろに付いてバランスを保つ
ベッドやソファーなど柔らかい敷物の上で行う
20秒間は、お尻の筋肉を伸ばすことを意識する
痛みが出ない程度に倒す
呼吸をゆっくりと安定させる
床に座って行うストレッチで効果を倍増させるコツは、両手でバランスを取って無理のない程度に倒していくこと

下半身痩せに効果的なストレッチメニュー③ 立ち前屈

ストレッチのコツ
全身の力を抜いて行う
両足が開いたり閉じたりしないよう固定させる
背中はなるべく曲げないようにする
立ち前屈を行う時は、腰から曲げて背中は曲げないようにしましょう。

下半身痩せに効果的なストレッチメニュー④ アキレス腱伸ばし

ストレッチのコツ
足の裏が地面から離れないようにする
ふくらはぎの筋肉が刺激されていることを感じながら行う
呼吸をゆっくりと安定させる
体全体を使って、重心を前にずらしていく
足から頭までは、一直線の姿勢をキープする
アキレス腱伸ばしストレッチで重要なポイントは、足の裏が地面から離れないようにすること

下半身美人になって、好きなファッションを楽しもう!

下半身痩せの方法を解説してきました。ただ単に運動するのではなく、筋トレやストレッチを混ぜないと、なかなかダイエットは難しいもの。ダイエットを頑張るなら、正しい方法で取り組むのが一番の近道です。

ダイエットを成功させるには、まずはやり方を学ぶところから始めるのがベスト。下半身を引き締めて、スカートや細いパンツなどファッションを思いっきり楽しんでみてくださいね!

関連まとめ

1