1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

くっそ重い「粗大ごみ」…今はスマホで取りに来てもらえるみたい

出すのに苦労するでかくて重たい粗大ごみ…。ですが、今はネットで予約し、自治体が家まで取りに来てくれるサービスが始まっているみたいです。

更新日: 2019年12月06日

31 お気に入り 32696 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■粗大ごみ

袋に入らない大きなごみは粗大ごみといいます!

破棄された家具、家電製品(家電リサイクル法で定められた4品目を除く)、自転車、ふとん、カーペット、古木材等ある寸法や重量以上の廃棄物

粗大ごみの処分は、通常、自治体に連絡して引き取ってもらう方法が一般的です。でも、実際に利用したことがある人は意外と少ない

■クッソ重いので運ぶのが大変…

@86san 粗大ごみ捨てるのサイズ測ったり面倒なんだよね。重いから外に出すすのも一苦労だし(>_<)

朝一で本棚を粗大ごみとしてすてるために、下まで持っていった。スライド式は重いし捨てるときに面倒(´Д` )

■このような苦労はしなくていい?今はネットで簡単に取りに来てもらえるみたい

家庭から出る粗大ゴミの回収で、インターネットを利用した申し込みを受け付ける自治体が増えている。

スマホからも申し込みが可能で、24時間、日曜日も受付可能になります。片付けしていて夜になってしまっても申込みできるので便利

パソコン、スマートフォン、タブレット端末からアクセスして、画面の案内に従ってお申込みください。

■大阪市や川口市などではすでに行われている

なんと今週末2019年3月1日から、粗大ごみ回収がインターネットから受付できるようになるそうです!

大阪市の例です。

インターネットでの申し込みができる方 川口市にお住まいで、ご家庭で使われていたものを粗大ごみとして出される方です。※ただし、ご家庭で使われていた事業用(業務用)の品物及び事業系の粗大ごみは除く。

もちろん引き続き電話での申込みも可能。これからの引越しシーズンで粗大ごみが出る場合にも役立ちそう

■福岡市では引取りから支払いまでLINEで簡単に行える

福岡市は19日、無料通信アプリLINE(ライン)で粗大ごみの収集を受け付ける実験を始めた

LINE、LINE Pay、LINE Fukuokaは6月25日、福岡市中央区を対象に、粗大ごみの処理手数料をLINE Payで支払える機能の実証実験を実施すると発表

■この機能は便利!

粗大ごみ収集と福岡市の取組 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-… <福岡市の取組> ✅5月~LINEで粗大ごみの収集が依頼できるように ✅7月~LINE PAYでゴミ処理手数料を支払える 粗大ごみ処理券を買う手間を考えるとこれは絶対良いと思う。 LINE福岡はやっぱりこういう所をしっかり押さえてくれてますね

はじめて福岡市にLINEで粗大ごみの申込みした。なんと手軽な。

■以上のような粗大ごみ事情だが、他にも「家具のレンタルサービス」という動きも

1 2