1. まとめトップ
  2. 雑学

蚊を仕留め損ねても大丈夫だった…蚊には面白い習性があった!!

蚊は実に厄介な生き物ですが、倒し方には様々な手段があります。スプレーもそうですが、手でたたくというのもがあります。たまには失敗することもあるのですが、実はそれだけでも効果があるというのですから驚きです。蚊を殺すのが嫌な人は試してみてはいかがですか?

更新日: 2019年08月25日

18 お気に入り 78574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夏の蚊は厄介だ

蚊といえば、刺されて痒くなるのはもちろんだが、恐ろしい病気を媒介することでも知られている。

蚊は少しの水たまりにも卵を産み、短期間で成長します。蚊の成虫は草地ややぶなどの風通しの悪いところに生息し、普段は花の蜜などを餌にしています。

マラリア、黄熱病、フィラリア、デング熱など、確かに蚊が媒介する病気は多く存在します。

デング熱やジカウイルス感染症などがその一例で、長袖を着るなど蚊に刺されないようにする以外、これといって対策がとりにくいのが悩ましい。

蚊はどうやって倒しますか?

蚊取り線香ですが、蚊を撃退してくれる有効成分が煙にのって下から上に広がっていくため低い位置に設置すると効果的。

常在菌は全身に生息している特に害のない菌なのですが、蚊はこの匂いを頼りにやってくるそうです。

そのためお風呂などで足の裏を入念に洗い、菌を減らすことで蚊に襲われにくくなります。

なんと叩き損ねても効果があっただと!?

そこで、ある研究チームが蚊には非常に魅力的な人間の匂いが漂う中で、腕を叩いたときと同じ振動を繰り返し与え、ネッタイシマカを20分間にわたり邪魔し続ける実験を行った。

刺されるのを防ぐのがうまい人とそうでない人を学習できます。もしその仕組みがわかって、逆手にとることができれば、もっと効率よく蚊を追い払えるようになるでしょう

もし叩き損ねたとしても、蚊は死にそうになった体験とその人の匂いを結びつけて覚え、次にあなたを狙わなくなる可能性があるからだ。

様々な声が

「蚊よけ、叩き損ねても効果あり、虫よけスプレーなみ」 蚊は叩こうとした人を覚えてさける、攻撃を加えた人の匂いを学習 …そう?叩き損ねても向かって来るけど。きっと、すんごい御馳走なんだわ。命を賭けて吸おうとするほどの。

1 2