1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

行動ひとつでお金が逃げる!?

「お金に嫌われる人」というのは、お金持ちは絶対にしないような、絶対にやっちゃダメな行動を自然としてしまっているからなのです。

「安い」という理由だけで物を買う

財布の中が「ごちゃごちゃ」状態

その時、ついでにレシートをチェックすれば、自分が何にいくら使っているか把握することもできて一石二鳥です。

月に何回もATMに行く

計画的にこまめに下ろすという利用法ならOKですが、多くの場合、無計画に使って、気づいたら財布にお金がなく、あわててATMへというパターンです。

私はお金を貯めるために、その月に必要な額を一度にまとめて下ろし、それ以上は使わないようにしていました。

人気ランキング、口コミ情報を欠かさずチェック

レストランに行くときや、通販で買い物をするときに、人気ランキングや口コミ情報は役に立ちます。

しかし、いくら他人の評価が高くても、あなたのニーズに合っているとは限りません。他人の感想に頼りすぎず、自分自身でものの善し悪しを判断する力をつけましょう。

使いこなせないのに高機能・高性能のものを買う

家電やパソコン、スマホなどを買うときは、最新・最上位の機種が欲しくなるもの。

しかし、本当に必要な機能・性能で、値段に見合ったものか、よく考えましょう。

私は"機械もの"にあまり関心がないこともあるのですが、標準装備、必要最低限の機能のものしか買いません。

お札、小銭、ポイントカード・定期券などを全て同じ場所へ入れている

本当なら一番良いのは、お札・小銭・ポイントカード・定期券などを分けて持ち歩く事です。

長財布にお札、小銭入れに小銭、カード入れにポイントカードなど、定期券入れに定期券…といった感じで、それぞれ入れておくものを分けて持ち歩く事が、お金に好かれる人になる近道となります。

こうする事で、お金の住処である財布の中はキレイに整頓され、お金を呼び込むパワーが増すのです。

お金を大切にしない

1 2