で、今日の話なんですが・用事でうちに来た従姉妹と話をしていた時、うちの母が
そういえば、と教えてくれたのが祖母が亡くなる前日にしていた話。母だけが病院に
いて御世話をしていたのですが、その時既に意識が薄れていた祖母が前触れも無く
目を覚まし、母に伝えた話が
「○子(母の名前)、祟りとか呪い、憑かれるってのは払えないのよ。一旦離れても
決して縁が切れる訳じゃないの。だから祀りなさい」

昔、内の田舎で何が有ったのか。母も今残った親戚も何も知らないのよ、と。
この話をさっき従姉妹達と一緒に聞いて、書き込みました。

従姉妹はそれぞれ結婚して子供がいるので
「それやと○○子(私)しか出来るのおらんな~」
って、軽く言われてショック・・・絶対無理!

でも、祖母が逝去してから約15年・何も無いから心配は無いのでしょうか・・・
どうなんでしょう???

出典見捨てられた家

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話まとめ(78)

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話をまとめました。

このまとめを見る