朝が来て、部屋を見渡すと、盛り塩が黒く変色していた。
友人に聞くと、朝になると変色しているらしかった。
実際に事を見てしまうとこれはヤバいと思い、その日の内にお祓い出来る所を探し、バイトの給料は飛んだが、お祓いをしてもらった。
友人はお祓いをしてもらい体が軽くなったと安心していた。

だが、その三日後、友人は自宅のマンションから飛び降りた。
幸い命は助かったが、後遺症で下半身不随になり、大学を辞め、地元へ戻っていった。

100回行って何もないかもしれない、でも101回目はわからない。

長文駄文ですが、最後まで読んでもらいありがとうございます。終

出典合流

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話まとめ(78)

<閲覧注意>身の毛もよだつ本当にあった長編怖い話をまとめました。

このまとめを見る