1. まとめトップ
  2. 雑学

デマに翻弄される…下手したら犯罪「情報の扱い方」に注意したい

ネット社会が普及するにつれ、デマに翻弄されつつある現代人が増加しています。デマは犯罪にもなり、更に人の一生を変えてしまうものであるのでその取扱いには十分注意したいところです。

更新日: 2019年08月27日

11 お気に入り 14642 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■デマ

政治的な目的で、意図的に流す扇動的かつ虚偽の情報。2 事実に反するうわさ。流言飛語

現在の日本語「デマ」は、「政治的な意図の有無」や「扇動的であるかどうか」はあまり重視されなくなってきている。

1990年代後半以降は、インターネット上のブログや電子掲示板などから広まるケースも増えている

■スマイリーキクチは「ネットのデマ」で人生を台無しにされた

ネットデマ被害の末に殺害予告を受け、その後も20年間に渡ってデマ被害のさまざまな後遺症に苦しめられている芸人のスマイリーキクチ

「女子高生コンクリート詰め殺人事件」(以下、殺人事件)の実行犯であるなどとする誹謗・中傷被害を長期間に渡って受けた

書かれた人の人生が狂うことがわかっているでしょうか。一人の人生だけじゃない。その人には家族も友人もいる。一つの記事で何十人もの人生が狂う

■最近でも様々なデマが拡散されている。まずは「TDSの噴水」

ディズニーシーの人気撮影スポットとなっている「ジャスミンの噴水」が“封鎖”されたと、ネット上で話題になっている

「アラビアンコースト」にある「ジャスミンの噴水」が、先週より植栽によって囲われており、この理由がSNSに写真をあげるために噴水の縁に座ったゲスト(来園者)が多くいたためではないか、とTwitterで憶測が広まりました。

囲いを設置した理由については「該当の噴水にかかわらず、パーク内では安全性の向上や修繕を目的として工事をさまざまな場所で行っており、今回もその一環です」との回答

TDSの回答です。

■漫画家、江川達也氏は“前田敦子と交際”デマ報道

『BE FREE!』 (全12巻) (講談社・コミックモーニング)1984年~1988年 『まじかる☆タルるートくん』(全21巻) (集英社・週刊少年ジャンプ)1988年~1992年 『東京大学物語』 (全34巻)

江川氏の代表作品です。

「前田敦子と付き合っている」とのデマニュースにより、家族に責められたとのエピソードを語った。

家族に『どうしたの?』って聞いても、『自分の胸に聞いてみなさい』と言われて」と、デマによって家族から責められてしまった過去を告白

■あおり事件では「朝起きたら犯人扱い」という強烈なデマが

あおり運転殴打事件で、『宮崎文夫容疑者と同乗していた女』とのデマ情報を流された女性が記者会見を行った

「朝起きたら犯人扱いされていた」。常磐道でのあおり運転傷害事件で加害者の車に同乗していた女だというデマを流された都内在住の女性が2019年8月23日、代理人弁護士と会見を開き、被害の生々しい実態を語った

何のことか全然分からなくて、「なんで?」というのは一番最初に入ってきた。私今どうすればいいのかという混乱というかパニックみたいな(状態)

■被害女性側は「名誉権を著しく侵害する」として発信者や拡散した人に対する法的措置を検討

ネットには「おまえが噂のガラケー女か」「情報がすべてネットに載っているんだぞ」「バカ女を逮捕しろ」「早く自首しろ」「死ね」といった誹謗中傷があふれ、拡散していた

根拠は、宮崎容疑者が笹原さんのSNSアカウントをフォローしていたこと、身につけていたものが似ていること、“帽子やサングラスを付けた状態の顔”が似ていることとされていました。

被害女性側は「名誉権を著しく侵害する」として発信者やリツイートなどで拡散した人たちに対する法的措置を検討

1 2