1. まとめトップ

薄毛に悩んでいる方必見!治す方法はまだある?福岡で植毛ができるクリニック

最近抜け毛が多くなった?奥さんに薄くなったと言われる・・・そう言われてみれば・・・と思っているあなた。育毛剤などやっているけど効果がない、そんな方まだ諦める必要はありません。今回は福岡で植毛ができるクリニックをご紹介します。

更新日: 2019年08月28日

1 お気に入り 926 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yjmd0n9nさん

なんで薄毛になるの?

薄毛の原因は、食生活?ストレス?遺伝?
一体なんなのでしょうか。

ストレスも、不規則な食生活も活性酸素の増加に繋がります。活性酸素は体を守るのに欠かせません。しかし、多すぎる活性酸素は細胞の遺伝子を傷つけ死滅させたり、悪玉コレステロールを酸化させ動脈硬化を引き起こすので頭皮の血流も悪化します。

症状に気づいていても、見て見ぬ振りをしていませんか?薄毛対策をせずに放置して症状が止まることはありません。間違いなく進行していきます。

女性の薄毛が増えている?

女性は、男性に比べて薄毛は少ないとされていますが、近年、薄毛を気にする女性が増加しています。

薄毛を気にしている日本人女性を調査したところ、女性の薄毛は髪の分け目に沿って薄毛が目立つようになり、男性の脱毛とはパターンが異なります。また、一般に健康な女性の毛髪は男性より太いのですが、薄毛部では髪の細りと共に本数が減少するのが特徴です。

30代までの平均毛髪数は、頭頂部、後頭部ともに2~3本とほとんど変化が見られませんが、40代の平均毛髪数は約2.2本。50代は約2.0本と、40代を過ぎると減少していきます。頭頂部のほうが後頭部より減少する割合が大きくなっています。

毛髪の細毛化は、年齢とともに増加し、40代で目立つようになります。さらに更年期以降は、地肌が透けて見える程度に薄毛が進行したり、額の生え際が後退するケースも見られ、急に薄毛が進行する人が多くなります。

育毛剤じゃダメな理由

即効性がないことです。
育毛剤を使えばすぐに髪の毛が生えてくる、というわけではないのです。
即効性がある治療法はやはり植毛です。

育毛剤は費用が少し高いです。
育毛剤は継続利用して効果を発揮します。
そのため、育毛剤えらびには継続できる価格設定であるかどうかが重要なポイントとなります。

植毛がいい理由

自毛植毛のメリットは、後頭部から採取した自分の髪を移植するため拒絶反応がなく、また確実に髪の毛が増やせて、治療後はメンテナンスの必要がありません。

仕上がりが自然。
何本でも植えることができる。
植毛された自毛は抜け落ちてもまた生えてくる

福岡で植毛ができるクリニック

●〒810-0021
福岡市中央区今泉1-22-20
アベニュー天神ビル6F
●0120-16-1082
●10:00-19:00
●年中無休

●福岡市中央区渡辺通4-9-25
天神ロフトビル7階
●0120-949-750
●AM10:00~PM7:00
●年中無休・予約制

●福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目30番1号
●0120-6767-69
●10:00~19:00
●年中無休

まとめ

自分に合った治療法で髪の毛を取り戻せます。ご紹介したクリニックでは無料カウンセリングを行っているところもあります。まず一度相談をしてみては?

1