1. まとめトップ
0 お気に入り 27 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

三国志時代の上庸郡の変遷についてまとめました。一番ややこしく変遷された郡。三国時代後半における、重要な最前線だったことが伺えるように思います。

3594_sotenさん

上庸郡の変遷 漢中→西城(分割)→上庸郡(分割)→新城郡→上庸郡(分割)→鍚郡(編入)→上庸郡(分割)→新城郡(編入)→上庸郡(分割) ヤヤコシイ _:(´ཀ`」 ∠):_

西城郡と魏興郡

西城郡と魏興郡の関係について不明瞭な部分があるので整理。 wikipediaは西城郡等が合併して新城郡が立てられたとある。 が時間軸的に魏興郡になっているはずなので合わない。 魏興郡は魏興郡で、魏興郡が統合されたと言う記述はなく、また再度立てられたというような記述もない?

219年に劉備は漢中を制圧して漢中王を名乗る。 翌220年に孟達が降伏してこの辺りを新城郡に統合。その際、劉備により西城太守を命じられていた申儀は孟達と共に降伏。西城太守から魏興太守に。 新城郡への統合が、実は分割統合だったとみるべきか。 もしくは同名の西城が二つある?

212年  益州の漢中郡が分割され上庸郡が立てられる。 215年  益州の漢中郡が分割され西城郡が立てられる。 220年  西城郡の名称が魏興郡に改められる。  房陵郡、上庸郡、西城郡が合併され新城郡が立てられた。   西城郡の名称が魏興郡に改められたのならここは魏興郡であるべきでは?

228年  新城郡が分割されて上庸郡が立てられる。 230年  上庸郡が廃止され、鍚郡に編入。   鍚郡がいつできたのか今のところ不明 237年  魏興郡の魏陽県と鍚郡の安富県と上庸県が分割され、また上庸郡が立てられた   つまりここまで魏興郡は合併されていない。

なら220年の合併、改名は、西城郡の一部が魏興郡に改められ、残りが合併されたと考えるべきか?   魏陽県の歴史を見れば何か見えてくる?    記述無し ?年  再度新城郡に編入 259年  新城郡を分割して、再び上庸郡が立てられる。   つまりどこかでまた新城郡に編入されている。上の行。

魏興郡について続き。  どこかで魏興郡が復活しているか、新城郡にまとめられた際に一部残されたと考えるべき。 新城郡  220年   西城郡、上庸郡、房陵郡を合併   なお当時は蜀の支配下  228年   新城郡が分割され鍚郡、上庸郡が立てられる

鍚郡

鍚郡について  新城郡が分割された228年に上庸郡と同時に立てられたとみる方が自然。  安富、上庸、鍚が領地。baike.baidu.com/item/%E9%8D%9A…  237年には安富、上庸が復活した上庸郡に。  残った鍚は魏興郡に編入され鍚郡は廃される。

上庸郡  228年の領地   上庸、武陵、北巫  230年、鍚郡に  237年鍚郡から分割   安富、上庸、魏陽県(微陽県?)    wikipediaの記述が、魏興郡(魏陽県)と上庸県(微陽県)で違う    百度は微陽県    そのほか資料も微陽県     wikpediaが間違ってる   安富、上庸、微陽県

嘉平年間(249年-254年)   このどこかでまた廃止  259年   復活

蜀、呉との割拠

ちょっと見えてきた  215年   曹操が張魯を攻めて漢中を制覇   漢中が分割して西城郡に。    劉備対策?    安陽・西城が分割された  219   劉備が漢中を攻略。   曹操が攻撃するも敗退。   劉備漢中王を名乗る。   孟達が房陵を攻撃。上庸郡も攻略。

劉備、この際に降伏した申躭の弟、申儀を西城太守に任命    西城郡の攻略の記述は無い  220年にあったこと。   関羽死亡   曹操死亡    曹丕が魏王に   曹丕、西城郡を魏興郡に名称変更。   孟達が魏に降伏。   西城郡、上庸郡、房陵郡が合併して新城郡に

孟達、新城郡の太守に    巫・秭帰・夷陵・臨沮・房陵・上庸・西城が領土     魏興郡の微陽県入ってませんね?     安陽も入ってない    当時3郡は蜀の支配下     要するに孟達にここを攻略して来いとする強い指令  227年   孟達が魏に反逆

228年   司馬懿により孟達戦死   新城郡が分割   申儀が魏興郡太守に  整理するに、西城郡が二つある。   恐らくは孟達が房陵を攻略した際、西城郡の一部が奪われている    郡治の西城県が攻略されてる?    郡治の西城県を取ったので劉備が申儀に西城郡の太守を名乗らせた

勢力上、西城郡は割拠されていることに   統治上ややこしいので、魏が支配している地域を魏興郡に    蜀漢が支配している地域は西城郡のまま   となれば西城郡、上庸郡、房陵郡の3郡が蜀の支配下というのも整合性がつくかな

西城県は新城郡分割時に申儀が魏興郡太守へと就任しているので、この際に魏興郡に戻ったと考えるのが自然。  これで行こう。

上庸郡廃止と復活

249年-254年の上庸郡廃止と復活について。どこに編入されたかは明確な資料無し。wikipediaは新城郡とあるが、wikipediaなので信頼性は低い。 とはいえ魏興郡が安定してた点と、新城郡の不安定さを考慮すると妥当な推測だと思うので、そちらを採用。

1