1. まとめトップ

記念硬貨買取ではどんな業者を選ぶべき?

記念硬貨は買取も可能ですが、ではどんな業者を選ぶべきなのか。よく分からないという方も多いかと思いますので、その点についてチェックしてみました。

更新日: 2019年08月29日

0 お気に入り 34 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ni066juさん

■記念硬貨の価値とは?

記念硬貨にはどのような価値があるのかチェックしてみました。

記念硬貨には額面以上の価値がある可能性がありますので、換金を考える前に古銭買い取り業者に買取を依頼した方が賢明です。

まさに「大化け」する可能性もあります。

■おすすめの記念硬貨買取業者

おすすめの記念硬貨買取業者についてチェックしてみました。

福ちゃん

古銭に精通した査定士が在籍しているからこそ、日本の古銭はもちろんの事、刀銭や馬蹄銀といった中国古銭なども価値に見合った価格でお買取させていただきます。

福ちゃんは長年ネットでの運営歴があります。中小企業ではなく、従業員100名以上の中堅会社です。

こちらはネットでも評判の業者です。

バイセル(旧スピード買取.jp)

坂上忍が広告塔を務める大手のリユース業者です。テレビでバイセルのCMをご覧になった方だと、着物の買取の印象のほうが強いかも知れませんね。

こちらも評判の良い業者です。

ウルトラバイヤー

・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定

古紙幣や寛永通宝などがあり、他の買取業者同様、幅広い古銭を買取対象としているのが分かります。

見る目に定評のある業者です。

■高額査定が期待できる記念効果とは?

高額査定が期待できる記念効果についてもチェックしてみました。

1998年に長野県で開催された冬季オリンピックを記念して発行された記念硬貨。発行は第1次・第2次・第3次の3回に分けて行われ、それぞれに額面ごとに違うデザインのものを採用している。500円・5,000円・1万円の3種類があり、デザイン違いは全部で9種類とバラエティに富んだ記念硬貨となっているのが特徴だ。

平成14年FIFAワールドカップ記念1万円
平成16年愛知万博記念1万円金貨
平成21年天皇陛下御在位20年記念1万円

これらのコインは額面以上の価値があるようです。

■記念硬貨は専門知識を持っている業者に買い取ってもらおう

記念硬貨は専門知識を持っている業者に買い取ってもらう方が良いでしょう。

1 2