1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

習い事は親にとって子どもの成長や将来を見据えて関心が高いですよね。

今回はそんな中でも、ユニークな習い事をピックアップ!そろそろ子どもに習い事を……と考えているパパママは、ぜひ参考にしてくださいね!

◾️ プログラミング

プログラミングができるエンジニアは人員が足りていないので、将来役立つこと間違いなしです。

また、プログラミングに必要な能力として問題解決力や論理的思考力があるため、幅広く応用できるのもメリット。

これからのテクノロジーの進化についていくために必要な習い事とも言えるでしょう。

◾️ キッズヨガ

なんと子供のヨガ教室が注目を浴びています。3歳前後から始めることができます。

ヨガのポーズをとることで、集中力を高め心と体を落ち着かせて精神の安定を図るのだとか。

とはいえ、子供の場合は静かなヨガだけではなく、走ったりジャンプしたりと体を動かして楽しめるようなプログラムも組まれているようです。親子で通ってみるのも楽しそうですね。

◾️ ボルダリング

ただ壁を登っているだけに見えますが、筋力や体力以外にも、判断力や柔軟性、集中力まで必要なハードなスポーツです。

マイナースポーツですが、最近はボルダリングジムが増えてきており、習い事としても注目されています。

少し危険も伴うスポーツですが、補助器具も用意されており、子供でも十分安全に楽しめるスポーツですよ!

◾️ 和太鼓

『太鼓の達人』というゲームはご存知ですか?それによって、習い事の認知度が上がったのかもしれない「和太鼓」。

◾️ ラグビー

子供のラグビーの習い事は、体力がつく、体を鍛えられる、チームワークが身につく習い事です。

サッカーなどほかの競技と比べると、日本では(子供の習い事としては)まだマイナーなイメージのあるラグビーですが、五郎丸選手たち日本代表選手の活躍により注目されるようになってきています。

◾️ トランポリン

子供は飛んだり跳ねたりするのが好き。だからトランポリンもやったらきっと気にいるはず!

効果としてはバランス感覚がつく、体幹が強くなる、全身が鍛えられる、といったものがあります。ちなみにトランポリンは身長がひくいほうが有利な競技です。(空中ではやい速度で回転できるため。)

◾️ カポエイラ

1 2