最初に目撃情報をネット上に公開したのは、ニューヨークの精神科医だ。2006年1月にこの医師のもとに1人の女性が訪れ、額が禿げ上がりギョロッとした目の男が、夢に繰り返し姿をあらわすと相談したのである。

彼女の証言をもとにモンタージュを制作したところ、他の患者も「この男(This man)を見たことがある!」と証言したのだ。

出典【夢の不思議】世界各国で夢見られる謎の男「Thisman」とは? | ロケットニュース24

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

元ネタは全て創作?世界各国で夢見られる謎の男「This man」とは?

「今まで一度も会ったことのない男が、なぜかよく夢に現れる」と精神病院の患者が似顔絵を描き、一躍有名になったThisMan。医師らがWebサイトを立ち上げて調査を行ったところ、3年間で2000件を超える目撃証言から出てきましたが、実はイタリアの広告会社によるマーケティング実験だったということです。

このまとめを見る