1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■山本彩、寝具は「万年床」?

歌手の山本彩(26歳)が、8月30日に放送されたラジオ番組「山本彩 カケル」(CROSS FM)に出演

自宅の布団は引きっぱなし(しきっぱなし)だと明かし、スタッフから「万年床」だと指摘され困惑する一幕があった

布団は「引きっぱなしで。体に負担がかかりにくい、マットレスみたいのがありまして。それを布団の上に引いてるんですけど」と説明

スタッフから「万年床」と指摘され、「万年床っていうんですか? 初めて聞きました。そうなんや」と困惑

なお、布団は引きっぱなしではあるものの、「布団は洗って定期的に干してはいるんです」とのこと

■万年床は衛生的にやっぱりよくないみたい…

一人暮らしをされている方は部屋の収納スペースが限られていることもあり、止むを得ず万年床という方も少なくないかもしれません

人間は寝てる間一晩で、コップ一杯の汗をかくと言われておりますが、その汗は敷き布団の表面を透過し、ふとん内部や床面方向へ浸透していきます

日本の場合は湿気が多い気候なので、布団にこもった湿気を発散できないと、布団が反対側の冷たい床に触れることによって結露が発生してしまう

■敷きっぱなしの布団はカビの原因に?

ずっとお布団を敷きっぱなしのままだとフローリング、畳にかかわらずお布団にカビが生えてしまいます

『万年床』の場合、布団に含まれた湿気が乾燥されずにそのまま残ってしまって、カビなどを発生する原因になる

■カビが原因で健康に悪影響を及ぼすことも

気管支系が弱い人であれば、これが原因で体にトラブルが生じる可能性があります

赤ちゃんや高齢者を中心に体力・免疫力の弱い方ですと、気管支ぜんそくや、夏型肺炎、アレルギー性鼻炎の原因になる可能性があります

■お布団のカビを対策するには

万年床にせず、布団は定期的に干そう!

いわゆる万年床になってしまうと、湿った状態が続いて、どんどんカビができやすくなります

通気性に優れるベッドを検討しよう

1 2