1. まとめトップ

何回出るんだ 驚きの出演数 ガンダム声優まとめ

ガンダム声優をまとめました。

更新日: 2019年08月31日

1 お気に入り 11986 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

op238さん

ガンダム声優とは?

数多くのガンダム作品に出演している方達の事を言う。
この方達が出ていてのガンダムとも言える。

子安武人

8キャラ以上演じている男。
モブから名わき役・ライバルと様々なキャラを演じている。
この男を語らずしてガンダム声優は語れない。

ゼクス・マーキス

アニメ『新機動戦記ガンダムW』の登場する架空の人物。本名はミリアルド・ピースクラフト。

「必要ないのだ……宇宙にとって貴様達は!」
「死んでいたさ。だがトレーズの亡霊が彷徨っている以上、おとなしく棺桶の中で眠っているわけにはいかんのでな!!」

ギム・ギンガナム

アニメ、∀ガンダムに登場。
ムーンレィスでギンガナム家の頭領。月の私設武装組織ギンガナム艦隊の御大将。長身長髪眉がない。また隈なのかなんなのか、白目の縁の部分が黒い。侍のような服装で日本刀のような武器を佩びている。一人称は小生。

ムウ・ラ・フラガ

「機動戦士ガンダムSEED」シリーズに登場する地球連合軍軍人。不可能を可能にした男。

「エンデュミオンの鷹」という二つ名をもつエースパイロットだが、このエンデュミオンでの戦争は負け戦だった為、本人がそう名乗ることは基本的にない。本人としては「不可能を可能にする男」という自称をよく使う。

明朗快活とした常識人。軍上層部の命令には軍人らしく忠実だが「現場の判断」ができる男。

ライオール・サバト

機動戦士Vガンダムの登場人物。

イエロージャケットのモビルスーツパイロット。典型的な評判通りのイエロージャケットの隊員で、一般市民をゲリラ狩りと称して殺戮して回る非道な性格であった。ガリー・タンとは親友であり、ガリーがウッソに撃墜され怪我を負った際にはそれに激昂し、奪われたシャッコーに乗っていたクロノクルを責めている。その後ガリーの敵討ちとしてシャッコーを炙りだすためにカサレリアを襲撃するが、ウッソの搭乗するシャッコーによってゾロのコクピットにビームサーベルを刺され戦死。その断末魔はウッソに戦争という現実を実感させ、激しい動揺を与えた。

ベルイマン博士

機動武闘伝Gガンダムの登場人物

ネオスウェーデンの博士。アレンビーのサポートクルーで、医療を担当。バーサーカーシステムの開発者でもある。ホルベインと比べて良心的な性格で、アレンビーにバーサーカーシステムを使うことを後ろめたく思っていた。後にウォンに誘拐されてしまい、バーサーカーシステムを悪用されてしまう。大会終了後救出され、ネオスウェーデン基地よりホルベインと共にガンダムの打ち上げを行っていた。

ドワイト・カムリ

機動戦士ガンダムF91の登場人物

地球連邦宇宙軍フロンティアサイド駐留軍副司令を父にもつシーブックの友人で、ハイスクールの生徒会長。

ラ・グー

ガンダム Gのレコンギスタの登場人物

金星圏のスペースコロニー群「ビーナス・グロゥブ」の首都ロザリオ・テンの統治者。
フランス貴族風の衣装に身を包んだ紳士的な物腰の人物。 彼の目的は地球人類の外宇宙進出であり、ビーナス・グロゥブの象徴たるビーナス・リングやシー・デスクもまた彼の指示によって建造が進められた物である。
統治者としては、長い間ビーナス・グロゥブに平穏をもたらした事実からその手腕の高さを伺い知る事が出来るが、その平穏があまりにも長く続き過ぎた為、キア・ムベッキ率いるジット団の叛乱を許し、また自らのムタチオンとしての姿はピアニ・カルータをして「人類の劣化」とすら呼ばれている。

古谷徹

初代主人公アムロの声優。
実は他の作品のキャラで登場している。

アニメ『機動戦士ガンダム』の登場人物。

宇宙世紀0064年11月4日(一説によれば0063年11月4日)父テム・レイと母カマリア・レイの一人息子として生まれる。

幼い頃に母カマリアと離別し、父テム・レイと共に宇宙へ移民した。
宇宙のどこで暮らしていたかは定かではないが、サイド7への移民が開始されたのは宇宙世紀0078年5月からであるため、他のサイドで暮らしていたとするのが通説である。
父が仕事で家を空けることが多いため、自宅では一人で過ごすことが多かった。そのためかコンピューターや機械いじり好きの内向的な少年に育った。

リボンズ・アルマーク

機動戦士ガンダム00の登場人物。

人工生命体「イノベイド」の最初に造られた1人。
ヴェーダの最高機密であるレベル7へのアクセス権を持つ。塩基配列パターンは0026タイプで、ガンダムマイスターとなるべく設計されたマイスタータイプである。実際にマイスターとして活動もしており、0ガンダムに乗って中東の紛争に介入し、幼少期の刹那を救っている。つまり刹那の人生を変えたガンダム、その中の人はリボンズなのである。

池田秀一

シャアの声優。
こちらもシャア以外を演じていた。

シャア・アズナブル

機動戦士ガンダムおよびその関連作品の登場人物。

モビルスーツパイロット・指揮官そして宇宙移民者独立運動の指導者として、類い希な能力を発揮した人物。アムロ・レイと並ぶ「ガンダムシリーズ」の最重要人物である。シリーズ一作目の『機動戦士ガンダム』では、自信に満ちた言葉とそれに見合う実力で当時の視聴者にインパクトを与えた。
とにかく印象的なセリフが多い。その名言をまとめた関連書籍が10冊近くは出ている。が、あまりにも印象的過ぎて、ネタにされる。

1 2 3 4

関連まとめ