1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

本田翼が詐欺師&アイドル役『チート』も!秋の『深夜ドラマ』が面白そう

2019年秋の「深夜ドラマ」は多彩なラインナップ。本田翼が“詐欺師”&アイドル役『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』、松岡昌宏があの世の職員役『死役所』、山田杏奈×大友花恋の飯テロドラマ『新米姉妹のふたりごはん』、オダギリジョー×麻生久美子コンビが12年ぶり復活『時効警察はじめました』など。

更新日: 2020年01月17日

9 お気に入り 19221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆本田翼が“詐欺師”&アイドル役で『チート』に主演決定

女優の本田翼が、10月3日スタートの新ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(読売テレビ・日本テレビ系)で主演を務める。

本作は、詐欺師とアイドルという2つの顔を持つ主人公・星野沙希が悪徳詐欺師を懲らしめる痛快エンタテインメント。

本田は、2つの“顔”を持つヒロインという新境地の役柄に挑戦。本田がアイドル衣装を身にまとい、歌って踊るシーンも見どころとなる。

・特殊詐欺など詐欺事件をテーマにしたオリジナル作品

沙希は“如月モモ”名義で鳴かず飛ばずのアイドル活動を続けながら、謎のスペシャリスト集団「チート」の頭脳として、詐欺師と頭脳戦を繰り広げていく。

脚本を担当するのは「科捜研の女」の松本美弥子、「1ページの恋」の山下すばるら。映画「宇田川町で待っててよ。」「青春カレイドスコープ」の湯浅典子が監督を務め、大河ドラマ「篤姫」の吉俣良が音楽を手がける。

・共演には風間俊介や『3年A組』の福原遥・富田望生ら豪華キャスト

左上から時計回りに福原遥、上杉柊平、桐山漣、横田真悠、富田望生、清原翔

チートの一員として沙希とバディを組むアイドルオタクの警察官・加茂悠斗を金子大地、違法スレスレのグレーな捜査を可能にするためチートを創設した警視庁刑事・安斎和毅を風間俊介が演じる。

「チート」のメンバーにして警察顔負けの捜査能力を持つ元探偵・根岸俊役を上杉柊平。「チート」のメンバーで天才ハッカーのオシャレ女子・丸山美月役を福原遥。安斎のライバルで沙希とも因縁があるキレ者刑事・蓮見将暉役を桐山漣。

また、沙希が結成することになる3人組アイドルグループ「ジュエル☆トリコ」のメンバー、マイ役に富田望生、ユナ役に横田真悠と、『3年A組』コンビが抜擢された。また、このアイドルグループを売り出し一発当てたいと孤軍奮闘するマネジャー・中込真治役を清原翔。

◆松岡昌宏があの世の職員役『死役所』

累計300万部を超えるあずみきしの同名漫画を、松岡昌宏主演で初映像化。

あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、ミステリアスで闇深い、シ村こと市村正道(松岡)が、自殺や他殺、病死などで亡くなった人々の行き先を決める。訪れる死者たちがどう生き、どう死んだのか、死者の申請書から生前の姿があぶり出される。

Hulu配信ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」の政池洋佑らが脚本を手がける。

◆女子高生たちの飯テロドラマ『新米姉妹のふたりごはん』

柊ゆたかの人気漫画『新米姉妹のふたりごはん』(KADOKAWA「月刊コミック電撃大王」連載中)が、女優の山田杏奈と大友花恋のダブル主演によりドラマ化。

親の再婚を機に突然姉妹になった 女子高生の サチ(姉)とあやり(妹)が料理を通して心を通わせていく物語で、深夜に新たな飯テロを仕掛ける。

生ハムの原木やラクレットチーズなど、「こんなの家で食べられるの!?」と驚く料理が続々と登場し、こうした料理を通して絆を深めていく新米姉妹から目が離せなくなること必至。

脚本を担当するのは、『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系)の関えり香、『居酒屋ふじ』(テレビ東京系)の今西祐子ら。

1 2