日本での廃プラスチックのリサイクル率は84%と高水準だが、世界では年間800万トンものプラスチックが海に流れ込み、生き物や環境に被害を与えているという。

出典スタバやマクドナルドも…。なぜ、世界で"脱プラスチック製ストロー"の動きが起きている? - FNN.jpプライムオンライン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

海洋汚染を防げ!...多くの企業で「脱プラ」が加速化している

レジ袋やストロー等のプラスチックごみによる海洋汚染の問題が契機となった「脱プラスチック」の流れ。先行してストローの使用を止めた外食チェーンなどの動きに追随し、今多くの企業での「脱プラ」が急速に進んでいます。

このまとめを見る