施設内ではメルトダウンが繰り返され、ストロンチウム90やセシウム137などが川に垂れ流されつづけたそうだ。

出典【※閲覧注意】 絶対に行ってはいけない世界の危険な場所 - NAVER まとめ

湖水でフタをしていたのだが、1967年に深刻な干ばつに見舞われ、水位が下がり沈殿物が露出し、周辺地域を汚染した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

≪閲覧注意≫絶対に行ってはいけない世界の立ち入り禁止区域【10選】

カラチャイ湖/スルツェイ島/スネークアイランド/北センチネンタル島/エリア51/バチカン秘密文書館/アトス山/パインギャップ/パインギャップ/ラスコー洞窟

このまとめを見る