1. まとめトップ

ミラーレス一眼カメラ「ソニーα7RIV」(α7R4)レビュー・評価まとめ

世界初 有効約6100万画素、最高約10コマ/秒高速連写、高速・高精度AFを小型ボディに凝縮したフルサイズ一眼。第4世代の革新が、ここから始まる。

更新日: 2019年09月01日

1 お気に入り 840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■公式サイト

■レビュー・評価

α7R4、6100万画素はやっぱエゲツない APS-Cモードでも2600万画素だし、これでマクロ使ったら凄いことになるな 手ブレとかかなり気をつかいそうだけど #α7r4 pic.twitter.com/dy4V33HfxO

α7R4凄すぎる。 上半身(顔のアップではなく)を撮ったモデルさんの目だけを拡大して毛細血管までしっかり描写している! 瞳AF+6100万画素恐るべし!! #α7R4 pic.twitter.com/xnFKJpiVHT

α7R IV、めちゃめちゃグリップ持ちやすくなってる!小指が余らない! 上がα7R IV、下がα7R III。かなり大型化されてる。 #a7riv #α7r4 pic.twitter.com/Kl8Cp3N8tW

銀座ソニーストアでα7R4触ってきました。 まぁこりゃすごい とりあえず撮っておけばあとでトリミングでどうにでもなる笑笑 #α7R4 pic.twitter.com/MxZUoUNpa0

発売前のSONY α7RⅣを触ってきました。 グリップの持ちやすさ、EVFの見やすさ、シャッター音と振動の小ささ、を実感しました。 AFや連射の性能は、日を改めて試してみたいと思います。 #ソニーストア大阪 #α7r4 pic.twitter.com/9RwmqF9dhh

とりあえずα7RⅣを少し触ってきた まぁなんだ各ボタンの押し具合は確かに良くなってると思う(α7Ⅲ比) ファインダーめっちゃ綺麗 …ぐらいにしか私には分からなかった #α7RIV #α7r4 pic.twitter.com/hqGayNacfQ

やべえめっちゃくちゃいい! これ買い替えありやで。 まずびっくりしたのが像面位相差AFがなんとF11まで効く!これは驚異画素数アップしてんのにRⅢのF8よりも効くつまり100400GMに2倍テレコン使えるということだ! そしてグリップめちゃんこ握りやすくなってるがEOS-Rのほうが上 続く #α7RIV #α7R4 pic.twitter.com/4Hr0R17BqA

1