1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これから先、夢がある…桜井玲香キャプテンの乃木坂46卒業に様々な声

乃木坂46キャプテン桜井玲香が『乃木坂46真夏の全国ツアー2019』最終日にグループから卒業した。

更新日: 2019年09月03日

3 お気に入り 3284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●人気アイドルグループ・乃木坂46

7月3日のナゴヤドームではじまり、9月1日、明治神宮野球場で初代キャプテン・桜井玲香の卒業とともに幕を閉じた「乃木坂46真夏の全国ツアー2019」

●乃木坂46新曲『夜明けまで強がらなくてもいい』がリリース

4期生・遠藤さくら(17)が初センターを務め、9月1日をもってグループを卒業する桜井玲香(25)が参加する最後のシングル。

●乃木坂46キャプテンの桜井玲香が卒業する

桜井 玲香(さくらい れいか、1994年5月16日 - )は、乃木坂46のキャプテン。神奈川県出身。

翌12年2月のメジャーデビューシングル「ぐるぐるカーテン」に向けて、初代キャプテンに選ばれた。センター経験こそなかったが、シングル24作すべてで選抜入り。

大事なMC時によくかんでしまうことから“ポンコツキャプテン”という愛称も名付けられた。

●桜井玲香の乃木坂46卒業ソングも制作された

CDデビュー直前の12年2月に暫定キャプテン、同年6月に正式にキャプテンに任命された桜井の膨大な映像の中から“ターニングポイント”を厳選し、現在と照らし合わせながら振り返る内容

●桜井玲香が全国ツアー最終日に乃木坂46を卒業した

【ライブレポート】乃木坂46のキャプテン桜井玲香、8年間の日々を噛み締め晴れやかに卒業(写真20枚) natalie.mu/music/news/345… #乃木坂46 pic.twitter.com/PeG87VC42v

桜井は卒業ソングである『時々思い出してください』を涙ながらに歌うと、会場中のファンが“桜”が描かれた紙を掲げた。

●”乃木中”でMCを務めるバナナマンの2人も駆けつけた!

「乃木坂工事中」(日曜深夜0時)でMCを務めるバナナマンの2人が、“裏方”として桜井玲香(25)の卒業公演を盛り上げた。

設楽統(46)と日村は公演中、カメラマンとして場内を駆け回り、桜井のアイドルとしての最後の勇姿を収めていた。

●桜井玲香は、乃木坂46卒業後も芸能活動を続ける

卒業ほやほやの桜井玲香さんから、感謝のメッセージが届きました^_^ 卒業後の桜井玲香さんも応援よろしくお願いします! #乃木坂46 #桜井玲香 pic.twitter.com/aVJftbwdR2

卒業スピーチでは、芸能活動を続ける意向を明かし、「これから先、夢がある。アイドルはもういいかなと卒業するのではなく、卒業しても乃木坂は一生関わってくると思う。

#乃木坂46キャプテン桜井玲香 乃木坂46としてのラストステージとなる真夏の全国ツアー2019を様々な場所で見守ってくださった皆様、ありがとうございました!! このあと24:30〜 TBSチャンネル2 #朝まで桜井玲香 も、ぜひ!ぜひ!ご覧ください! tbsch.eng.mg/b1388 pic.twitter.com/0Okv4paoGf

1 2