1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼昨年、乃木坂46に4期生として加入した遠藤さくら

名前の「さくら」の由来は、花の桜ではなく、父親がデビュー前から注目していたコブクロの楽曲「桜」だと語っている

▼4日にリリースされた新曲「夜明けまで強がらなくてもいい」では早くもセンターに抜擢されるなど、次世代エースとして期待されている

9月4日(水)発売の最新24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』でセンターを務める遠藤さくら

▼そんな彼女は、様々な場面でポテンシャルの高さを見せつけているみたい

・5日に発売の「週刊ヤングジャンプ」では美脚眩しいショーパン姿を披露するなど、スタイルはモデル並み!

9月5日発売の『週刊ヤングジャンプ』40号(集英社)に 遠藤さくらちゃん登場。 pic.twitter.com/eA4TkxZgGZ

乃木坂46の遠藤さくら(17)が、5日発売の『週刊ヤングジャンプ』40号(集英社)に登場。

白で統一されたタンクトップ&ショートパンツのスタイルで、可憐な美肌も見せている。

・その小顔っぷりは、先輩・齋藤飛鳥に匹敵するレベル!

「アイドル界NO・1の小顔」と言われる先輩の齋藤飛鳥(21)と並んでも遜色ないほど。

乃木坂の新センター遠藤さくら、マスクで顔が隠れるくらいの小顔らしい。

遠藤さくらさん、飛鳥ちゃんに匹敵する小顔なんですね〜

・メンバーや関係者が絶賛するほど、内面もバッチリ!

「CanCam」高田浩樹編集長も「いざカメラの前に立つとモデルとしてのスイッチがONになり、想像以上の表現力と表情をいとも簡単に見せるすごい才能の持ち主」と高評価

▼ファンからも「最強説」が上がるほど注目を集めている彼女、今後の活躍から目が離せません!

1 2