1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

佐藤勝利&高橋海人『ブラック校則』も!「注目映画」予告解禁

注目映画の予告編(特報)7作品のまとめ。『ブラック校則』、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』、『Fukushima 50』、『典座 -TENZO-』、『いのちスケッチ』、『ラストレター』、『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』。

更新日: 2019年09月15日

3 お気に入り 6333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『典座 -TENZO-』(10月4日公開)

富田克也監督が道元禅師の遺した「典座教訓」を軸に、3・11後の現代日本における仏教の意義、そして信仰とは何かをドキュメンタリーとフィクションを交えて探求した仏教映画。

本山での修行後、山梨の寺に戻り家族と暮らす智賢。一方津波で全てを失った兄弟子の隆行は本堂再建を諦めきれずにいる。

全国曹洞宗青年会の僧侶が登場人物を演じ、高僧の青山俊董老師も出演する。

予告編は、その青山の「この命を誰にも差し上げていない私が、1日生きるためにどれだけの命をちょうだいしているかわかりません」という言葉から始まる。

けて山梨の僧・智賢が、アレルギーで倒れた息子を抱きかかえて病院へ急ぐ姿、日々の職務に疲れた様子などが描かれる。一方の福島では、隆行が津波によってなぎ倒された墓石の前で読経する場面、軽トラックの中で泣いている姿などが捉えられている。

予告編の最後は、青山と智賢とが緑豊かな庭の縁側で静かに語らう印象的なシーンで締めくくられている。

◆『ブラック校則』(11月1日公開)

Sexy Zone の佐藤勝利と King & Prince の高橋海人が共演する青春ストーリー。

本作は、生徒を縛り付ける理不尽な“ブラック校則”と闘う高校生の姿を描く物語。主人公・小野田創楽に佐藤、創楽の親友・月岡中弥にKing & Princeの高橋海人。

テレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕プロデュースのもと、「セトウツミ」で知られる漫画家・此元和津也がオリジナル脚本を手がけ、「いちごの唄」の菅原伸太郎がメガホンを取る。

ロックギターの疾走感に満ちた音楽が流れる特報には、生徒が作る円の中で手を広げる創楽、黒板の前で話す中弥、遠くを見つめる希央が切り取られている。

空気のような目立たない存在だった創楽が、頭を抱え、何かと葛藤しているかのような苦悶の表情を浮かべる姿からは、大切な存在や自由のための戦いを通した成長を予感させる。

モトーラ世理奈、田中樹(SixTONES / ジャニーズJr.)、堀田真由ら演じるキャラクターも登場。

◆『いのちスケッチ』(11月15日公開)

福岡県大牟田市に実在する動物園を舞台にした人間ドラマ。

漫画家の夢に破れて動物園で働くことになった青年が、動物たちやさまざまな出来事と向き合う。

監督は『恋のしずく』などの瀬木直貴。『イタズラなKiss』シリーズなどの佐藤寛太、『劇場版 神戸在住』などの藤本泉、『死神ターニャ』などの芹澤興人をはじめ、林田麻里、浅田美代子、高杢禎彦、渡辺美佐子、武田鉄矢らが出演する。

予告映像は、漫画を目指す主人公・亮太が、後輩にデビューを抜かされ、漫画家を諦め地元・福岡県大牟田市に帰るところからスタート。

そして、動物園で出会う動物たちや個性豊かな飼育員とともに働くなかで、亮太が唯一得意とする絵を描くことを生かして奮闘する姿がハートフルに描かれている。

映像では、現役医師2人によるユニット「Insheart」が歌う主題歌「瞳の中のあなた」も聞くことができる。

1 2 3