1. まとめトップ

【マーケター必見】マーケティング知識が養えるサイト厳選6つ

マーケターとしてIT企業に勤める私が普段から活用しているマーケティング情報サイトをピックアップ。※アイキャッチ画像はマーケターでググるとトップに出てくるマーケターの砂川恵里佳さんです。

更新日: 2019年09月05日

3 お気に入り 766 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

IT企業に勤めるマーケターです

Co10zaさん

【マーキャリ】エムエム総研

情報メディアですがニュース系というよりは学び系の記事が多く、マーケティング知識を養える情報が盛沢山。特に各業界で活躍している現役マーケターへのインタビュー特集は自分のキャリアアップの参考になり大変為になります。
また、最近では自社の見習いマーケターにフォーカスした面白ドキュメンタリー記事の連載も始まっていて単純に読み物としても楽しめます。
会員になると限定記事やワークショップ、ディスカッションボードなど色々な機能が使えるようになります。このディスカッションボードでマーケティングのプロ集団に無料で悩み相談が出来るのはかなりお勧めです!

【MarkeZine】株式会社翔泳社

膨大な情報の海の中で常に最新なトレンドを調査しなければならないマーケターにとっては戦略、テクノロジーなどのカテゴリーで分かれていてカンタンな事例検索などもできるMarkeZineは最適なメディアです。
かなりの記事数があるのでキャッチアップできる情報が多いほか、マンガやクイズなど見ごたえがあり、アミューズメント性が高いコンテンツがあるのでふと空いた時間に楽しみながら閲覧できます。
また、社内プレゼンなどの実務にも活用できる客観的な数字データなども載っていたりするので、用途に合った様々なコンテンツが満載です。

【Web担Fourm】株式会社インプレス

サイトナビゲーションに「何か良い情報ないかな」や「○○が知りたい」という案内がついているので初めてサイトを訪れたマーケターにとっても使いやすいデザインになってます。
「SEO」「マーケティング/広告」「サイト企画/制作/デザイン」等16カテゴリーもの細かく属性のついた情報があり、それぞれトップページから検索ができるので、知りたい情報まで一直線のユーザビリティ抜群のサイト構成!
週末開催するイベント情報のまとめページは他のマーケターとオフラインで出会いたいという方は必見です。

【Marketing Navi】株式会社CINC

「インタビュー」「注目トピック」「事例研究」「実務に役立つノウハウ」の4つのコンテンツに分かれており、各コンテンツの中には様々な施策、事業改善のアイデアのヒントがあふれています。

特に「インタビュー」の記事には成功を築き上げたマーケターたちのノウハウが盛りだくさんでマーケティングの本質を再度見つめなおしたい方にもプランを練る際のエッセンスが欲しいという方にも新たな気づきが得られる内容となっております。

「実務に役立つノウハウ」にはプロモーションに活用できるツールの”成果の出る活用方法”やほとんどのマーケターが使ってないけど効果が出る裏技など有益な情報が盛沢山!

【LISKUL】ソウルドアウト株式会社

新しい技術やサービスが日々刷新されていくネット社会において、自社のマーケティングに必要な情報をキャッチアップするのは容易ではありません。
そんなマーケターにとって、技術を教えるトレーナーとして、マーケターの業務に対しての姿勢をレクチャーするメンターとしてLISKULのオリジナルの記事コンテンツはそんな立ち位置の情報を発信してくれます。

また、WEBマーケティングで様々なシーンで活用する各ツール資料がLISKULだと「MA」「プロモーション」などのカテゴリでまとめてありDLし放題になっておりますのでかなり実務的な情報が手に入ります。おすすめです!

【ferret】株式会社ベーシック

多種多様な記事が毎日配信されており、その内容もマーケティング界のトレンドに合わせたタイムリーな情報となっております。すべての記事にカテゴリーが付与されており、検索機能もあるので調べたい情報が明確なユーザーは情報取集が非常に楽ちんです。

また、マーケティング活動に携わって間もなく職場で飛び交う単語についていけないという方にとっては「マーケティング用語辞典」というマーケティングの専門用語について非常にわかりやすくまとめられた記事があるので日々のコミュニケーションに役立ちます。

ferretの会員になると”お気に入りの記事のブックマーク”、”厳選記事の閲覧”、”資料のダウンロード”が無制限にできるのでメリット満載です。

1