1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

サボテン、アガベ、コーデックス等の植物の中でも高額商品をまとめました。

珍奇植物のブーム?

1.サボテン類

兜丸という種類のサボテンですが白い斑点模様がVの字模様になるが規則的に出ているため高額となっています。

黒王丸という名前のサボテンで白っぽい本体に棘が黒という非常に武骨でかっこよいサボテンです。

銀冠玉という種類の斑入りです。斑入りとは写真のように黄色のような緑以外の色が入ることで、交配により稀に出現するかなりのレアです。

2.コーデックス類

塊根植物(コーデックス)とは、多肉植物の中でも丸みを帯びた太い幹や根を持つ植物の総称

コーデックス類は大きくなるのに時間がかかるため、大きければ多き程高くなります。また丸みのあるフォルムのものが好まれるようで丸みがあるものほど高くなります。写真は多頭株の大株で迫力があります。

こちらの株は、現地株の地面を這っていく特徴と国内実生ならではの丸く綺麗に仕上がるそれぞれの良さをうまく融合させたとても美しいフォルムをしています。

輸入株発根管理後の株。近年この大きさと肌のボコボコとした個体は見かけなくなってきため高値で販売されている。

3.アガベ類

アガベとはメキシコ合衆国中心に広がる植物で約250種類以上有るといわれています。

白いペンキのような筋が入るのが特徴の笹の雪。写真は特大サイズで美しいフォルムから高額となっています。

アガベチタノタという棘が非常にかっこよい種類になります。写真のものはサイズも大きく、葉が青っぽい色に棘が黒という非常にかっこよい物です。

こちらはアガベチタノタの中でも、白い棘と肉厚な葉が特徴的な品種です。

1