1. まとめトップ

京急の踏切事故を解説する鉄道オタで気象予報士の藤富さんが素晴らしいと話題 #スッキリ

神奈川新町駅近くで電車がトラックと衝突して脱線した踏切事故を、気象予報士の藤富郷さんが解説

更新日: 2019年09月06日

5 お気に入り 165226 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

9月5日11時40分頃 神奈川新町駅~仲木戸駅の踏切事故で、電車がトラックと衝突して脱線

5日午前11時40分ごろ
横浜市神奈川区の京急線の踏切で、電車とトラックが衝突。

警察によりますと、この事故で
乗客など32人がけがをし、
このうちトラックの運転手の男性が
車両の下敷きになり、病院に搬送

この事故で千葉県香取市の運送会社に勤務する
トラック運転手の67歳の男性が死亡

トラック爆発、架線柱大破の大惨事に

神奈川新町の事故直後の動画です 現場は積み荷だったオレンジの匂いが蔓延し 消防車救急車のサイレンが鳴り響き 15分ぐらいは炎が上がったままでした *安全な場所から特別か訓練を受けた撮影者が撮ってます 動画まだ慣れてないから手ブレは許して #京急線 #事故 pic.twitter.com/rgWnpBZdGY

京急線事故続報です 前から少なくとも3両は脱線、先頭は45°程傾いています 架線柱は原形をとどめておらず架線は完全に落ちていてみかんが散乱しています 写真は控えましたがストレッチャーがいくつか置いてありました 規制線が貼られ始めたため同じような写真はもう撮れないかと思います pic.twitter.com/NpyLdxU2UL

▼鉄道オタとしても知られる気象予報士の藤富郷さん

気象予報士。
朝のワイドショーや
情報番組「スッキリ!!」などに出演。

引用元:http://ur0.work/0yyI

踏切事故の翌日、スッキリに台風の説明で出演

電車と京急に詳しいという事で、気象予報の後も残っていた藤富さん

▼藤富さん詳しく説明を開始

加藤浩次「時速120キロで走っていいところ??」

藤富さん「運転士のほうにも確認しまして、この区間は120キロ走行で走っている。120キロ出しても全然大丈夫なところです」

番組側が運転士のせいにするような流れにも、やんわり否定する藤富さん

藤富さん「(信号よりも前に)運転士は前方の状況を見ている。信号より手前でブレーキを入れ込むかという事ですね。運転士は踏切やカーブの位置を把握しているので見てはいるのかなと(完全否定)」

1 2 3