1. まとめトップ

【ここでなら、あなたは小金持ち!】超おすすめ! 沖縄の優良企業-沖縄電力編

東京だけでなく、地方にもたくさんの優良企業があります。地方で輝くそんなキラ星の光を届けるために、このまとめを作成しました。

更新日: 2019年09月14日

1 お気に入り 1341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

地方でそこそこの高級をもらって、小金持ちライフをエンジョイしましょう!

RichardGongさん

あなたは地方の魅力をご存じですか?

このまとめでは、沖縄の大企業に入るメリットについて紹介したいと思います。

1. 地方の優良企業に入るメリット

地方は都心と比べ、物価や地価が安いです。このため平均的な収入をもらっている場合でも、都心と比べ、地方に住んでいる方が、貯金や資産運用に充てられる金額が大きいと言えます。
加えて人口密度も少ないことから、満員電車とは無縁の生活を送ることも可能です。
また、地方に住んでいる方々は全体として、のんびりとしている傾向があります。この点、あまりあくせくしたくない方にとっては魅力的です。

ただ狙い目もあって「大手企業の支店」もしくは「実は全国シェアの高い地方企業」です。
前者であればだいたい基本給は一緒で福利厚生があれば快適ですし、後者なら安定している上に地元の人のウケもGOODです。
地方あるある話ですが全国区の大企業よりその地方の大企業のほうが知名度が高くウケるというのがあります。

2. 今回のご当地

沖縄県(おきなわけん)は、日本で最も西に位置する行政区画及び地方公共団体。沖縄本島・宮古島・石垣島など多くの島々から構成される。県庁所在地及び最大の都市は那覇市。

3. ご当地の優良企業

沖縄電力株式会社(おきなわでんりょく)は、沖縄県を事業地域とする電力会社。浦添市に本社を置く。

4. ご当地とその周辺のおすすめ

引用: 空港から車で約15分のところにある、沖縄のメインストリート・国際通り。通り沿いには、多くの沖縄料理店やお土産店が立ち並びます。日曜日には通り全体が歩行者天国となり、歩くだけでも十分国際通りを満喫できます。タイミングが合えば、エイサーや大道芸などを観賞することもできますよ。

引用: 首里城公園は、言わずと知れた沖縄の定番観光スポット。沖縄の歴史に触れたり、琉球舞踊などの芸能文化を楽しんだりすることができます。そんな首里城公園には景勝地という一面もあり、“西のアザナ”からは絶景が望めます。夜には正殿がライトアップされ、また一味違う美しさを堪能できますよ。

引用: 沖縄の風情ある街並みが魅力的な、金城町の石畳。乱敷きの石畳からは、独特な味わいを感じられます。首里金城町の大アカギも、このスポットの見どころのひとつです。これは、推定樹齢200年以上とされている大木で、周辺には神秘的な空気が漂います。なお、訪れる際は歩きやすい靴がおすすめです。

引用: 「沖縄美ら海水族館」は、世界初や世界一などのワールドクラスの記録をいくつも持っている水族館でもあります。特に巨大なジンベイザメやマンタ(エイ)は迫力満点!ジンベイザメとマンタの飼育数は、美ら海水族館が世界一なんですよ。

引用: 「備瀬フクギ並木」は並木の間に古民家が並び、昔の沖縄にタイムスリップしたよう。ゆっくりとした時間が流れ心が癒されます。実際にフクギ並木へと足を踏み入れてみると、まず最初に感じるのは、このフクギが沖縄の強い日差しを遮ぎり、心地よい風が吹き抜けていくこと。そして、フクギの間から差し込む木漏れ日に、心が癒されていきます。

沖縄本島北部の離島「古宇利島」へ渡る「古宇利大橋」は島の観光名所となり、多くの観光バスやレンタカーが訪れます。

全長1960mの橋で、特に古宇利島側では青々した綺麗な海が望めます。また古宇利島には橋を一望できるスポットが充実していて、様々な角度から古宇利大橋を楽しめます。橋そのものには広々とした歩道が整備されていて、歩いて渡ればさらに綺麗な海や景色を楽しめます。橋の上は駐停車禁止なので、自転車や歩きで歩道を移動した人だけが楽しめる絶景がそこにはあります。

5. 肝心なのは、人生のプランを描くこと

重要なのは、あなたがこの地に来て、何をしたいか、そしてどんな人生を歩みたいかです。確かに地方では物価や地価が安く、しかもそこにある優良企業で働いていれば、ある程度高い給与は保証されるでしょう。ですがあなたが浪費を繰り返して散財してしまった場合、暗い将来が待っているかもしれません。
将来の年金が不足している現状を考慮すれば、計画的な貯金と資産運用が必要なのは事実です。まさにその計画性こそ、金持ちになるために必要不可欠な要素でだと思います。

Let’s enjoy, 小金持ちLIFE!

1 2