1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ツイ民が驚愕…メシテロ漫画作者が描いたもう一つの名作!

これは本当にすごいです…みんなを魅了したメシテロ漫画。その作者の知られざる傑作!「オリオリスープ」に「マッチョグルメ」、「きのう何食べた?」にまさかのあの作品まで…一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!

更新日: 2019年09月08日

5 お気に入り 6148 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

本当に同一人物!?と思ってしまうほど作風が違う…漫画好きなら要チェック!

critical_phyさん

◎お腹減るわ…メシテロ漫画好きな人は必見。あの漫画家さんの知られざる名作!

▶続きが気になる…「オリオリスープ」綿貫芳子先生の新作が早くも大盛りあがり!

「オリオリスープ」の綿貫芳子による最新作「真夏のデルタ」が、本日9月6日に発売された。

弱くて脆い少年少女たち。しかし誰もが”強く”生きている。

言いたいことを飲み込んでしまう椎葉は、彼氏からコンプレックスの歯並びを茶化されても曖昧に笑うばかり。“言えないきもち”は積み重なり、校舎裏で本音を叫ぶ椎葉。しかしタイミング悪く美術部の伸に聞かれてしまい、デッサンのために歯を触りたいと言う伸に協力。

真夏のデルタ、朝イチでさっそく購入しました!✨ 内に隠した獰猛さ。 大人になった主人公がサバサバしてて気持ちよかったです。 作者の方のイラストが好きなので、大満足です…!! #真夏のデルタ

綿貫芳子さんの真夏のデルタ読み終わった、表紙のカラーの美しさに震える1冊だけなのが少し物悲しさを感じるけどここで終わる感じがあえてスッキリする。 伸のその後も気になる。続きが読みたいなぁって欲が…。植物や瓶や歯や布が美しい。 噛み付いたシーンの怒った椎葉がとても魅力的でした。

綿貫芳子先生の真夏のデルタ!早速ゲット〜ずっと楽しみにしてた〜 オリオリスープもやけど、絵も物語もその他諸々大好きが詰まってるー pic.twitter.com/m49EHcQo9y

▶筋肉描写すげえ…「マッチョグルメ」成田成哲先生が描いた格闘漫画をご存知ですか?

マッチョグルメはタイトルが既に半分以上マッチョですね。対して、アビスレイジはシリアスなバトル漫画。マッチョグルメはギャグ漫画風という、異色な組み合わせです。

盲目でありながらも、温かい師の元で古武術「深淵新陰流」の研鑽に励む少年・忍。だが、ある時謎の道場破りが現れ…?光を失った男が、闇の底に降り立つ! 闇を穿つ本格格闘アクション!

先生がTwitterにあげてる漫画を読むうちにファンになりました。筋肉の描写がすごいのはもちろん、戦い方、主人公は盲目ながらある理由のため死ぬほど努力をする。そんなところにどんどん引き込まれます!

最近だとジャンプ+のアビスレイジが素直に推し、マッチョグルメの人のアングラ格闘ものだけど、結構ガッツリ解説があるのが丁寧でいい。 twitter.com/parpie_fi/stat…

え、待ってマッチョグルメとアビスレイジ同じ作者さんなん! どっちも全話読んだてー! 話の構成とキャラクターが個人的に好きやてー!これからも頑張って下さいやてー!

アビスレイジ毎週無料更新されてっけどやっぱ紙で読みたい人だからかっちったぜ 同じ作者の前作マッチョグルメも前買って面白かったってのもある pic.twitter.com/o6CohyD05J

▶さすがの大御所…「何食べ」よしながふみ先生の歴史漫画は鉄板!

話題になったといえばドラマといえば、まずはやっぱり西島秀俊さん&内野聖陽さんがゲイカップルを演じた『きのう何食べた?』(テレビ東京系)ですよね。原作は、『大奥』などでも知られるよしながふみさんによる2007年連載開始のマンガ作品。

もう一方、歴女を虜にしたのは…。

女の将軍の正室になるために、男たちが恋愛の火花を散らす!大奥という江戸時代のハーレム制度を男女逆転で描いた作品がよしながふみ作『大奥』。

歯切れのいいセリフ、泣かせる見せ場、時代劇の面白さもほどよくわきまえているし。これから面白そうな展開みたいでわくわくする。これはよしながふみさんの最高傑作になるかもしれない、という予感がして、ぜひそうなってください。

よしながふみ先生の大奥読んでるけどすげーなこりゃ。何食べも西洋骨董洋菓子店もよかったけど、設定と歴史の結びつけが。。。

何食べがでたら、次は大奥が待ち遠しい… まだかなまだかな_(:3」∠)_

新刊が出るのを心待ちにしている数少ない漫画、『大奥』の最新刊が届いた…! 読むのに気力がいるから休日前にしか読めない。そして出版ペースが遅いので新刊を読む前に前巻を読んで復習しなくてはならない。それくらい大事にページを捲りたい作品…。 pic.twitter.com/Wnp1ZFAFMf

▶なんやて…「焼きたて!!ジャぱん」橋口たかし先生の医療漫画を見逃すな!

もともとゴハン党だった和馬は、6歳の時にパンの虜になった。その訳は、近所にあったパン屋さん「サンピエール」で、抜群においしいパンを食べたことにある。サンピエールの店主は、日本が世界に誇れる日本人のパン「ジャぱん」を創ることが夢だった。

そして…。

アメリカ帰りの若き天才小児外科医・西條命。子どものいのちを救うことは未来を創ること、そんな信念を持った命が小さないのちに真摯に向かい合いながら起こす奇跡を描く。

作者の前作『焼きたて!!ジャぱん』と同時期に上がった企画だったが、医療モノはネタの綿密な取材や確認が必要なことや、医療に詳しい原作者・監修を努める人物が必要だとして『ジャぱん』を先に開始とした。

1 2