1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

収入が少なくても貯金できる

思うようにお金が貯まらない、という悩みは、どんなに高い収入額や貯金額あっても誰にでも付きまといます。

貯金のコツさえ知って実践していけば、あなたもお金をしっかりと貯めることができるでしょう。

▼ 目標設定を明確にする

「何のために貯蓄するのか?」という目的が明確にないと、目先の誘惑に負けてしまいます。

「何年後に」「いくら」貯めると、生活がどのように充実するのか?をイメージをし、具体的な金額設定をすることが大切です。

貯蓄目標が設定できないという方は、収入の10~15%から始めてみてはいかがでしょうか。

▼ 少額の目標設定から始める

三日坊主になってしまう人の傾向として、目標が大きすぎるということが挙げられます。

たしかに大きな目標のほうがやる気が出るのですが、習慣を長続きさせるという意味では逆効果。

むしろ目標は小さく設定して、すぐに結果が見えるようにしたほうがモチベーションは維持できます。

▼ 衝動買いをしない・ムダな買い物をしない

節約しようと思っているということは、これからムダな支出を減らしていきたいと思っているのではないでしょうか。

今までついついムダなものを衝動買いしてしまっていたのであれば、それを減らしたりやめたりするところから始めてみましょう。

例えば「ストレスが溜まっていた」という理由だったら、そもそもストレスを溜めないようにすれば、ムダ使いを減らすことにつながりますよね。

▼ なるべくコンビニで買い物しない

コンビニは便利な分だけ、スーパーやドラッグストアなどで買うのと比較すると高くなりがちです。

同じものを買うのであれば、他のところで買うほうが節約になりますよ。

例えば、100円のものが80円ぐらいになっていますので、この場合だと20%も安くなっていますよね。

▼ クレジットカードや電子マネーで払ってポイントを貯める

クレジットカードや電子マネーは使うとポイントが付きますが、そのポイントも積み重なればかなりの数になります。

ポイントは換金できるものもあるので、毎日のお買い物や公共料金などをすべてクレジットカード払いにすれば、かなりお得にポイントが貯められます♪

ただ、使った金額が分かりにくくはなるので、浪費家にはおすすめできない方法ですね。

▼ 365日貯金をやる

ゲーム感覚で楽しく貯金できるシステムで、マスに1〜365の数字が書かれたシートを使います。

1 2