1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

■Appleが発表予定の「新型iPhone 」

2019年に入って、今年の新型iPhoneについての噂やリーク情報が出始めてきましたね。

今年の新型は『iPhone XI(iPhone 11)』という名称になりそうで、iPhone XSのメジャーアップデートになるとされています。

■3モデルが発表される

これまでにリークされた情報が正しければ、低価格モデル「iPhone XR」の後継となる「iPhone 11」と、上位モデル「iPhone XS」の後継となる「iPhone 11 Pro」、

そして大画面モデルの「iPhone 11 Pro Max」の3つが発表される。これまでのようにチップも進化し、「A13」が搭載される見通しだ。

■iPhoneで「AirPods」を充電できる

新型iPhoneには、双方向ワイヤレス充電機能が追加されるという話が浮上している。

これはiPhoneをワイヤレス充電できるだけでなく、外部のデヴァイスに対して給電もできる機能だ。

例えば、ワイヤレス充電対応ケースに入れた「AirPods」を、iPhoneの背面に置くだけで充電できるようになるという。

■Apple Pencilに対応してる

アメリカにあるシティグループの調査部門Citi Researchが2019年のiPhoneにはApple Pencilのサポートが導入される可能性があると発表しました。

これにより2019年の新型iPhoneは既存のApple Pencilが対応、または新型iPhone用のスタイラスペンが同時に発売されるのではないかと言われています。

■Hey Siriが進化する

SiriはiPhoneを操作する際に、操作補助機能として用いられることが多く、声のみで音楽の再生をしたり、タイマーをセットりしたりなど様々なことができます。

あくまでも、初めは補助的な要素で作られているかと思いますが、現在では補助というよりSiriでアプリを起動する人も多くなってきています。

現時点ではSiriにそこまでの機能はありませんが、今後のiPhone XI(iPhone11)の新機能としてSiriのみでスマートスピーカーのようなことができる可能性があります。

■新機能「Smart Frame」が追加

新作iPhone 11に、新たに追加される超広角カメラを活かした「Smart Frame(スマートフレーム)」と呼ばれる新機能が追加されると伝えられています。

Smart Frame機能では、フレーム周囲の写真や動画を撮影しておくことで、撮影後に構図を変更したり、トリミングなどの加工が可能になるとのことです。

1 2