1. まとめトップ

辛すぎる!仕事の人間関係最悪なときにやってみる 5つのこと。

苦しい、会社辞めたい!!そんな貴方まずはこの5つのこと試してみて。

更新日: 2019年09月14日

3 お気に入り 1474 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Young.Yさん

1つめ 1日だけ心の休息を

意外と会社を休んでみると、自分の考えすぎだったのかも。

心に余裕がなさすぎて辛かっただけかも。と思うこともあります。

足なんかプラプラさせちゃって

休息日は何もせず、何も考えずダラダラして癒されてください。

2つめ ムカついた時は仕事の話意外しない。感情は無

感情やプライドはゴミ箱へポイしたと思って仕事をしましょう。

無表情で仕事をし、感情は無にしましょう。

そうすると時間が解決してくれるでしょう。

いつも誰にでもニコニコしていて「愛想の良い人」は、一見すごく人付き合いがうまそうに見えます。でも、その笑顔のウラには「人に嫌われたくない」という恐怖や不安で満たされている場合が多いものです。

3つめ 精神崩壊しそうになった時は、トイレに駆け込んで猫の動画で癒やしを

とっても嫌なことがあった時はトイレに5分くらい逃げ込んだっていいじゃないか。

大をしてたって思われたっていいじゃないか。

ちょっとだけお休む時間を

愛くるしいふわふわのにゃんこがたまらない。

トイレの個室でたまに何やってるんだろうっと思ったことがある。

嫌なことがすーっと引いていくのがわかる。

4つめ 空気は読むものじゃない、作るものだ!

最近毎週金曜日放送の凪のお暇、、、ではないけれど

空気は読むものではない。。自分でつくってこそ存在意義をみいだす。

自分の意見をはっきりと伝える。

そうすることで、これまで意思疎通できてなかったこともできるようになるかもしれない。

見上げると一面に広がる青い空、悩みなんてなかったみたい。

5つめ 人は変えられない、変えられるのは自分だけ。

いつも貴方はこう思っていませんか?

『あの人はなんなの?』

『私の言ってることわかってるのかな?』

『俺の言ってること100%理解して仕事してるのかな?』


100%自分が正しいと思っていませんか?

本当に相手は間違っているのでしょうか。

相手に対して敬意を払って接していますか。

少し立ち止まって考えてみてはどうでしょう。

おのずと答えは見えてくるかも。

信じること 自分の気持ちを信じること それが他人も不幸にしないことにつながるんだ

1