2005年「不機嫌なジーン」で第23回向田邦子賞を史上最年少で受賞。NHKでは、連続テレビ小説「風のハルカ」「あさが来た」の他、多数の脚本を手がける。2016年「あさが来た」で第24回橋田賞を受賞。2017年「眩〜北斎の娘〜」は文化庁芸術祭大賞や東京ドラマアウォードグランプリなどを受賞した。大河ドラマの執筆は今回が初。

出典再来年の大河ドラマは「青天を衝け」渋沢栄一の生涯描く | NHKニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

吉沢亮が大河ドラマ主演に大抜擢!『青天を衝け』が楽しみ

朝ドラ『なつぞら』で人気キャラクター山田天陽を演じ、「天陽ロス」を巻き起こすほどの人気俳優・吉沢亮。2021年の大河ドラマ『青天を衝け』の主演に大抜擢。主人公は「日本資本主義の父」と称され、新一万円札に描かれる渋沢栄一。脚本は朝ドラ『あさが来た』の大森美香が担当する。

このまとめを見る