吉沢は「歴代の大河ドラマの主人公は、名実ともにトップクラスの素晴らしい方が演じてきた印象が強いので、光栄である一方、プレッシャーも尋常じゃないくらいあって、今の真ん中に立って何ができるかという不安はあるが、精一杯やりたい。」と挨拶した。

出典2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演は吉沢亮 新一万円札・渋沢栄一の生涯描く | ORICON NEWS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

吉沢亮が大河ドラマ主演に大抜擢!『青天を衝け』が楽しみ

朝ドラ『なつぞら』で人気キャラクター山田天陽を演じ、「天陽ロス」を巻き起こすほどの人気俳優・吉沢亮。2021年の大河ドラマ『青天を衝け』の主演に大抜擢。主人公は「日本資本主義の父」と称され、新一万円札に描かれる渋沢栄一。脚本は朝ドラ『あさが来た』の大森美香が担当する。

このまとめを見る