1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

有罪判決なら議員辞職!N国党の立花孝志を脅迫容疑で事情聴取

警視庁は「NHKから国民を守る党」の立花党首を任意で事情聴取した。N国から出馬した中央区議を脅迫した疑い。緊急会見にYoutuberが乱入した。

更新日: 2019年09月09日

5 お気に入り 11435 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

N国の立花孝志党首を脅迫容疑で事情聴取

9月9日午後、立花氏は警視庁月島署に出頭しました。

警視庁は9日、東京都中央区議の男性に言及した動画を巡り、立花氏から任意で事情聴取した。

男性はN国から立候補して当選しており、立花氏から脅されたとして被害届を警視庁に出したという。

立花孝志党首が語ったこととは

立花氏によりますと、二瓶氏が今年4月の中央区議選に「NHKから国民を守る党」の公認で出馬して当選したにもかかわらず、

その後、無断で離党したことを受けて、立花氏がYouTubeで二瓶氏の批判を繰り返していたということです。

「俺はしつこいぞ、これからもやり続けるぞ。そうすると街中歩けなくなるから、街中歩けなくしてやるぞという発言はしたと記憶しています」

「これがもう、立花けしからん、辞めろというんだったら、それは辞めなきゃいけないと思ってます」

「辞めなきゃいけないというか、そんなのやってられるかという感じ」

「それが脅迫に当たるということであれば、最終的に裁判官の判断を待つしかない」

N国党代表の立花孝志、脅迫容疑マ? NHKだけじゃ飽き足らず、自分で作ったNHKから国民を守る党すらぶっ壊すとはハイセンスにもほどがありませんかね??? pic.twitter.com/vvb7vplNpK

立花孝志が緊急記者会見で語ったこととは

ツイッターで発表していた「出処進退」については「今、ただちに辞めることは致しません」とした。

立花氏は緊急記者会見で「今直ちに辞めることはしない」とした上で、有罪となったら議員辞職する考えを示した。

「こういう事をする人間が国会議員でいるべきなのか。しっかり世論の声を聞いて、辞めなきゃいけないんだったら、潔く辞めなきゃいけないのかな」と語った。

その上で「脅迫だと受け取られても仕方ない動画をアップしたのは事実だ。しかし僕としては全く問題がない案件」

「明後日も15時から月島警察署で任意の聴取がある。最低でも5時間、6時間受ける状態だ」とした。

「僕はYouTuberという媒体を持っているから反論できる。僕がYouTuberじゃなかったら、おそらくメデイアによって潰されていただろう」

「元党員を脅迫して警察に事情聴取された汚い、トンデモな国会議員だと言われて、次の選挙落選と。それをこの国の上層部、この国を操っている人たちが意図的にやったんではないか」と持論を展開。

緊急会見でYoutuberが乱入

会見最終盤にはプロレスラーの男性が演壇に歩み寄り、YouTuberシバター氏との対戦を提案する一幕も見られた。

1 2