吉沢にはどこか2番手のイメージがあり、今ひとつ突き抜けなかったのだが、2017年に映画『銀魂』の沖田総悟役に抜擢されると、原作を忠実に再現したビジュアルが原作ファンからも絶賛。

出典吉沢亮、「国宝級イケメン」を逆手に取った清々しい“自己肯定”で10年目の躍進 | ORICON NEWS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なつぞらからも太鼓判! 吉沢亮が主演大河ドラマで渋沢栄一に挑戦

2021年のNHK大河ドラマ「 青天を衝け 」で国宝級イケメン俳優 #吉沢亮 (よしざわ りょう)さんが主演で #渋沢栄一 を演じることが発表された。その大河ドラマへの抜擢の影に、NHK朝ドラマ「なつぞら」のスタッフの推薦があったようです。

このまとめを見る