952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:41
じいじが言うには、
「ご先祖様が、『東で大きか地震が4つあった後の2年後に、日本全土ば揺らすやつがくる』」と。
これはじいじのじいじが言った言葉で、その後に防空壕を作ったらしい。
そのうちの3つが関東大震災・福井地震・阪神らしくて、どうやら死者が大勢出た地震のことらしい。
こないだあった宮城のやつは違うとじいじが言ってる。
根拠は、この3つの地震が起こる前日の夜に、うちの裏山が薄い緑に光るらしいから。
山全体が緑に光るんだけど、これは集落の人達はみんな知ってて、「ねろてばさん」って言われてる。
ねろてばさんとは「寝なさい」の方言で、
山が光ると「ねろてばさんのこらした(寝なさいというお告げがきた)」とみんな言う。

脱線するが、この集落の子守唄は多分みんなが聞いてきたやつとは異質で、
「寝ろてばよ 寝ろてばよ 目ん玉でんぐりがえして 寝ろてばよ(繰り返し)」
詳しいことはわからんが、ねろてばさんと関係してることは間違いない。
俺が思うにねろてばさん=大地震だろうから、
光ったら目をひっくり返す勢いで寝なさい、そうすれば大した恐怖も味あわないで死ねる。

元に戻るが、どうやら最後のひとつは今後必ず来る東海地震だと思う。
いつ来るのか、どれだけの被害を出すのかわからないが、
その2年後には日本の存続を揺るがす大地震がくる(らしい)。
俺は半信半疑だがじいじが真剣な物言いなんで、じいじ孝行のつもりで聞いてる。

そして、日本を壊すほどの大地震は、2月7~9日にくるらしい。
それもあるから、その時期に実家に帰るようにじいじ達が言うんだが、
それって俺達だけ助かるようになるのかと、ご先祖様の人でなしさに?なのだが。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:50
とんでもねぇ話だなぁ。 夜更かしした甲斐があった。
しかし4つの地震のあと大地震とゆうお告げは、じいじのじいじが語ったそうだが、
その人は何者?特殊な能力とか持ってたのか?
爺さんの爺さんのことなんか判んないか。。。


956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:58
>>955
確かにとんでもない話だよw
信じれと言われても無理だろう。
俺も日本を壊すくらいの地震なんて信じてないけどね。
じいじ×2のお告げは夢枕だから、大した力なんてないと思うよ。
ただ、じいじが地震を予知するのには正直すごいと感心する。
俺もその場にいるけど、山が震える感覚なんて感じないもん。
あと、さっきまで庭の畑にいたのに気づいたら川向いにいる、とかはけっこうある。
いくら元気と言っても、数秒の間に何十mも移動してるんだもん。これは4人ともやらかすけどねw
地震の予知は母方のじいじだけ。

前へ 次へ