遠く離れた人やものが見える能力は1972年、アメリカ人研究者によって遠隔透視と名付けられました。それは詳しく言うと、視力を含む知覚手段を用いて、通常は見る事が出来ない距離や範囲での出来事までわかる能力のことです。

出典千里眼の能力とは?千里眼を持つ人は実在する?千里眼を持つ人の特徴 - POUCHS(ポーチス)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

謙虚で控え目な人が多い?千里眼の能力がある人の特徴

千里先などにある遠隔の出来事を感知できる能力のことを指す千里眼。未来や過去が見えたり、箱の中にある物を見ずに当てるなど投資能力があるなどの特徴があるとされています。よく占い師などをイメージしますが、本島に千里眼がある人たちは謙虚で能力を自慢しない人が多く、この控え目な性格も特徴であると言えます。

このまとめを見る