「UFOやエイリアンは、進化の過程を調べるために、未来からやってきた人類なのです。つまり、われわれの遠い子孫が人類学のフィールドワークとして調査にやって来ているだけなのです。アブダクション(エイリアンによる誘拐とされる現象)された人は必ず、体に何らかの実験をされると言っていますが、それこそまさに人類学、生物学、科学の調査である証拠ですよ。どれだけ未来の自分たちと骨格が違うのか調べているのです」(マスターズ教授)

現在のわれわれは化石を発掘、調査し、人類の祖先である猿人や原人、旧人が現生人類とどれだけ異なるのかを比較している。タイムマシーンを開発した未来人は、化石に頼らず、過去に調査に来ることができるわけだ。

出典人類学者が『UFO=タイムマシーン』『エイリアン=未来人』説を発表! (2019年4月29日) - エキサイトニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

UFOは未来人が過去を調べるためにやってきた?

世界中でUFOを見たという人は年々増えていますが、特に東日本大震災や911などの大災害や大事件によく目撃されていることに気づきます。このことについて実はUFOというのは未来人が乗ってきたタイムマシーンで過去を調べるために子孫がやってきたという説が急浮上しています。これはあくまで都市伝説なのかどうか?

このまとめを見る