1. まとめトップ

【サイエンス】科学用語を勝手に紹介していく シュレディンガーの猫は元気か?

ピタゴラの豆ラグランジュポイントユリイカエスペラントダーウィンのブルドッグビタミンCの科学者沈黙の春ビッグバン双子のパラドックス神はサイコロを振らないシュレディンガーの猫宙をかけるわんこてんぎゃん線香花火334アルテリオス計算式女神問弧印ゆりあいすてぃー

更新日: 2019年09月11日

3 お気に入り 859 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

知らなければのんけ(幸福)でいられたのに(´・ω・`)

ポケナイさん

目次

ピタゴラの豆
ラグランジュポイント
ユリイカ
エスペラント
ダーウィンのブルドッグ
ビタミンCの科学者
沈黙の春
ビッグバン
双子のパラドックス
神はサイコロを振らない
シュレディンガーの猫
宙をかけるわんこ
てんぎゃん
線香花火
334
アルテリオス計算式
女神問弧印
ゆりあいすてぃー

ピタゴラスの豆

色々の豆のために命を殞さないまでも色々な損害を甘受する人がなかなか多いように思われるのである。それをほめる人があれば笑う人があり怒る人があり嘆く人がある。

出典『ピタゴラスと豆』寺田寅彦

ピタゴラス、古代ギリシアの数学者です。ピタゴラスの定理は、学校で学んだかと。
ピタゴラスは、豆を非常に嫌った。そのためピタゴラス教団では、豆を食べない規則が全員に強制されました。なぜ豆を嫌ったんだろう?

ラグランジュポイント

『ラグランジュポイント』というのは、もともと、天体力学の用語で・・・(不安)
引力やら延伸力が釣り合い、色々と、旨味な場所だそうです(挫折)

出典ラグランジュポイントRTA

宇宙に存在する一つの地点です。
フランスの数学者ジョゼフ=ルイ・ラグランジュが見出しました。
重力・引力・遠心力の三つの力が釣り合い、宇宙で人類が生活するのに、最も適した場所のことです。

ユリイカ

We walk about, amid the destinies of our world-existence, encompassed by dim but ever present Memories of a Destiny more vast—very distant in the by-gone time, and infinitely awful.

出典『Eureka: A Prose Poem』Edgar Allan Poe

We live out a Youth peculiarly haunted by such dreams; yet never mistaking them for dreams. As Memories we know them. During our Youth the distinction is too clear to deceive us even for a moment.

出典『Eureka: A Prose Poem』Edgar Allan Poe

アメリカの作家エドガー・アラン・ポーの作品の題名です。
宇宙を詩的に表現しています。
なんて非科学的なwwwそう思っていた時期が、私にもありました。

エスペラント

世界共通語(エスペラント)のことです。
ポーランドのユダヤ人の医者ルドヴィコ・ザメンホフが、構築しました。
言語が違うから争いが起きるのだ。
前五千円札の肖像、新渡戸稲造も、エスペランティストでした。

ダーウィンのブルドッグ

トマス・ヘンリー・ハクスリー、イギリスの生物学者です。
自ら「ダーウィンのブルドッグ(タダノイヌ)」と名乗りました。
彼は、進化論自体には半信半疑でした。
宗教や哲学から自由であり、科学を追求した姿勢に共感を抱いた。
『すばらしい新世界』で知られるオルダス・ハクスリーは、彼の孫です。

ビタミンCの科学者

アメリカの科学者ライナス・ポーリングのことです。
様々な分野に横断して、大きな業績を残しました。
化学結合の本性と分子構造の解明により、1954年ノーベル化学賞を受賞する。
また核兵器に対する反対運動により、1962年ノーベル平和賞を受賞する。
ラッセル=アインシュタイン宣言の、十一人の科学者の一人です。

沈黙の春

アメリカの生物学者レイチェル・カーソンが、発表した本の題名です。
公害問題を、世界に知らしめた作品です。

ビッグバン

1 2 3