裁判長はドライブレコーダーの記録から、追突寸前になっても焦りや驚きは感じられず、中村被告に「死んでも構わない」という明確な未必の故意があったと認定

出典「あおり運転」で殺人罪を控訴審も認定、今後、規制や厳罰化は進むか | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン

前へ 次へ