1. まとめトップ

出会うと女性は運命を感じる…ツインレイ男性の特徴

その人にとって唯一無二、つまりこの世にたったひとりしかいない存在であるツインレイ。要はもうひとりのあなたという特別な存在だと言えます。ツインレイは、魂の片割れのことであり、出会った瞬間、稲妻が走ったような感覚になる女性もいるようで、初対面なのにどこか懐かしい感じや安心感を覚えることが多いようです。

更新日: 2019年09月11日

6 お気に入り 13125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・能動的

行動力があり、男性的な思考が強い傾向にあります。近年草食系男子が多いと言われている中、アプローチは男性から必ず行うという男気な一面を持っているところがあります。決断力もあり、ぐずぐずしないところもツインレイの男性の特徴なのです。

感情を表に出すこともためらわずに思ったことを口に出すのも特徴的です。子どもっぽいイメージを持たれる方も中にはいると思いますが、何事も積極的に物事に前向きな姿勢で取り組む姿もあります。

・身体の一部が非常に似ている

ツインレイは自分たちの体の一部が似ていることもあります。多く言われるのが、瞳が同じだと言われることがありますが、手や指先など体の一部が自分と同じであることで、親近感を覚えることでしょう。身体の特徴や身体の変化も同じであることが多く、同じ時期に風邪を引いたり、体調を崩すこともあります。

また、同じところに黒子があったり、同じ傷があったりする場合もあります。ツインレイは身体のいずれからの一部で似ている、または同じであることも多いと言われています。

・束縛や嫉妬が激しい

ツインレイの男性は感情的な一面があり、嫉妬や束縛が激しいのも特徴的であると言われています。自分以外の同性はもちろん、異性に対しても楽しそうにされていることで、疎外感が生まれてしまうようです。そして、嫉妬心が強く支配欲が生まれてしまうのも特徴的なのです。

ツインレイは魂の片割れであり、強い縁があるということを理解していたとしても、自分以外の人と楽しそうにされていることが辛く、支配してしまう傾向にあるようです。

・シンクロニシティが多い

同じ行動、同じ言動など同じであることが多いのも特徴的なのです。物事において、シンクロニシティが多くあります。シンクロニシティは偶然の一致ですが、ツインレイは自分と同じ魂を持っているからこそ、同じタイミングで同時に行動してしまうこともあるということなのです。

LINEやメールをしようとした時に同じタイミングで連絡を取りあうこともよくあるシンクロニシティと言われています。ツインレイのシンクロニシティは、たまたま出掛けた先で、頻繁に会うことも多いのです。

・初めて出会ったのに恋人のような感覚を覚える

ツインレイの男性とは、初めて会ったその時に、まるで恋人だったかのような感覚になってしまいます。

その感覚はハッキリとした物で、お互いに認めあえるほどです。過去に味わった事のない、なんとも不思議で心が満ち足りたような感覚になりますよ。

・恋愛に至るまで試練が続く

ツインレイ男性の恋愛は、そこに至るまで試練が続きます。

ツインレイというのは魂の片割れを求めて繰り返し転生をしてきているため、ようやく出会えたとしても、恋愛するまでの最終試練が課されている事が多いのです。

お互いに既婚者であったり、社会的な立場が全く違かったり、年齢がとても離れていたりなど、様々な試練があります。

・身体の形や特徴が似ている

ツインレイ男性の特徴の中で、お互いの肉体的な特徴が似ているというものがあります。手や足の形、ホクロの場所、髪の毛のクセ、古傷の痕や、蒙古斑が残っていたり、様々です。

肉体的な特徴が似ている男性と出会ったら、その人がツインレイの場合があるので注意して見ましょう。

・性格・立場などが真逆

ツインレイというと、「魂の片割れなのだから似た者同士なのでは?」とイメージしてしまう方も多いでしょう。

ですが、実はツインレイは性格や立場などが真逆のパターンが多いのです。

お互いの魂が2つで1つなので、それぞれに対局にある考え方を持っていたりします。

そのため、なかなか理解し合えないことも少なくありません。

例えば「上司と部下」といった立場の違いがあったり、「安定した企業のOLと売れない画家」なんていう「安定志向の違い」と「立場の違い」が感じられる関係性であったりすることもあります。

ただ、ツインレイの相手はなぜか、考え方や立場が真逆であっても、関係が途絶えることなく続いてしまったりするのが大きな特徴です

・お互いに飽きることはない

たとえ大好きで付き合った恋人同士でも、何年もの間、一緒にいると「飽き」が生じてくることもありますよね。

ですが、相手がツインレイである場合、一緒にいても飽きることが無いのです。

会話が無くなって困るとか、間が持たないといった感覚を感じることもありません。

それこそ空気のように、一緒にいるのが当たり前であり、飽きて「つまらない」と感じることも無いのです。

1 2