日本の人口性比は、1920年以降1940年まで100を超えていた(男が女に対して多かった)が、戦後は一貫して100を下回っている。1975年以降は下がり続け、2015年の人口性比は94.7

出典性比 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

男女比は同じなのに「男性の未婚率だけが突出」しているワケ

男女比はほぼ同じなのに対して、何故か「男性の未婚率」だけが突出している理由についてご紹介します。

このまとめを見る