1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あおらせ屋も出現!今、増加の「ドラレコモンスター」とは?

あおり運転対策ドライブレコーダーの普及で今「ドラレコモンスター」が問題になっている。本人に自覚がなくても迷惑になる「ドラモン」行為があります。

更新日: 2019年09月12日

16 お気に入り 56696 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■「あおり運転」をされたら急ブレーキOKと知ってましたか?

あおり運転をした上、追突事故を起こし運転手の男性にけがをさせたとして2日、会社員の男性が書類送検されました。

直近の警察の基準は500m以上あおられホーン鳴らされたら道交法違反じゃなく「暴行」という行為になる

・「暴行行為」になるための急ブレーキ「正当防衛」になる

今後、車間距離不足で走った場合、突然の急ブレーキを掛けられるケースが出てくることを想定しておくべき

あおり運転されたら急ブレーキ掛け追突させてOK! というのが警察の指針になった? va.topbuzz.com/s/ZSRvYc そうなの? 急ブレーキ、OKなの⁉️

▼そんな中「ドラレコモンスター」が話題になっている

■あおり運転事故が社会問題で増加の「ドラレコ」

2012年に京都市で起きた暴走事故では周囲の車がドラレコで捉えた動画が取り沙汰された。以降年約20%の増加率でドラレコの販売が伸びている

運転のトラブルや事故は一瞬の出来事で、記憶を頼りに状況を説明するより記録として残した方が安心できると思って購入する人が多い

■増加!わざとゆっくり走る「あおらせ屋」が出現

その様子をユーチューブなどにアップしてさらしたり、インネン付けてきたら逆ギレして脅す、という

故意に煽らせる運転をして、動画をネットにアップし炎上させて楽しむ人がいるのです。

■迷惑車のナンバーを共有するサイト「Numberdata」

・「あおらせ」動画が原因で公開を中止

■本人は自覚はない追い越し車線をマイペース走行

1 2