赤い帽子と四白流星の独走劇は、6馬身差の大圧勝で決着した。ダービー史上、この日のメリーナイスより大きな着差をつけて勝ったダービー馬は、8馬身差のセントライトとオートキツ、そして7馬身差のメイズイがいるだけである。

出典『四白流星、六馬身』 - Retsuden.com|サラブレッド列伝&本紀

前へ 次へ