スバルが長年手掛けているクロスオーバーSUVは、やっぱりフォレスターが当てはまる。車高を下げて舗装道での安定性を高めたクロススポーツシリーズや子会社が考案したSTIバージョンもあることで有名だが、やっぱりこの車もアメリカに到達している。エンジンはインタークーラーターボもある水平対向4気筒が使われ、フルタイム4WDと前後ストラットサスペンションを組み合わせたことによって、オンロードでもオフロードでも高い走りを可能にした。ちなみにフォレスターで使われる水平対向エンジンと四輪駆動の融合は、「シンメトリカルAWD」という。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

アメリカ合衆国で展開しているスバルのSUVは現地で求められる迫力がある

独自の技術を生かしているスバルのSUVは、日本国内だけにとどまらずアメリカ市場でもなかなか好評で、常に最高記録を更新している。

このまとめを見る