ホストにトーク術を語らせると「みんな同じこと言う」説

有名ホストが語った会話のコツをまとめました。「自分の機嫌をとる」ことが重要だと語るのは、ホストの学校を運営する巻田隆之さん。さらにローランドさんも、面白いことが言えなくても楽しそうに喋ることが大事だと語っています。その他にも「自分自身が会話を楽しむ」ことの重要性を説く人が多くいました。

更新日: 2019年09月21日

115 お気に入り 107999 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

コミュニケーションの達人といえば…

彼らに会話のコツを聞くと、こういうことを言う人が多いんです↓

相手を楽しませるんじゃないの?と思うけど、そこには納得の理由が。

「ホストの先生」が語るには

今回は恋愛がテーマなので説得力がないのでしょうか? お席まだございます ホストの学校〜課外授業編〜 「夏のコミュニケーションセミナー」 【お一人様でもご参加可】 日程:7月20日(土)15:00〜18:00 会場:愛本店 料金:2019円 t.livepocket.jp/e/hostschool3 pic.twitter.com/Jtfz6Kz3uQ

「ホストの学校」を運営する、元ホストの巻田隆之さん。

カリスマホストたちを分析して、ある共通点を導き出した。それは単純に「自分の機嫌を取るのが並外れて上手い」ということ

砂漠にいたとして、喉がカラカラで自分もカラカラなのに、みんなに水なんて配れないじゃないですか。どうしたら配れるかというと、たくさん自分が水を持っているとき

お客さんをゴキゲンにさせるのがホストという職業。そのためには自分自身の機嫌がよくないといけない。

ホストの帝王も同じことを言ってる

ジム終わりに1枚。 来週からマドリードにロケ行ってきます! pic.twitter.com/R1nhljs76I

数々の名言で知られる、ローランドさん。

人と話すのが苦手なホストが新しく入ってきたら、「別におもしろいこと言わなくていいから、楽しそうにしゃべる自分を演じてみろ」って最初に言うんです

その他のホストの話を聞いても…

接客業の場合は、接客する側がリラックスして楽しんでいないと、お客さんを楽しませることはできない

「好きな人がいる」状態の人は、どんどん魅力的になっていくわけだ。また「好きなことを仕事にしている人」も同様に魅力的になっていく

生き生きとしている人がモテるし、仕事も順調に運ぶと語ってる。

魅力的な人間の特徴として「好きな人がいること」を挙げている。それはビジネスパーソンがいい仕事をする上でも大切なことと言えそうだ

1