1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

格安なのに機能性最高♪

コスパの高さからアウトドアユーザーを中心に人気急上昇、アウトドアやスポーツに特化した店舗の展開などさらなる進化を遂げるワークマン。

防水・透湿性があるカッパ(レインウェア)など、魅力的なアイテムばかりです!

▼ ワークマンの人気焚き火ウェア!!

『綿かぶりヤッケ』

やっとワークマンの綿かぶりヤッケを手に入れた! しかも初期型いえあ ぶかぶかしてて良い感じです´`* pic.twitter.com/4Ge6tkV9da

素材は燃えにくい綿100%。ダウンジャケットなどは化学繊維で、火の粉で簡単に穴が開きます。高いダウンジャケット、穴とか悲しすぎる。やっぱり綿じゃないと!!

ワークマン、綿かぶりヤッケ再入荷してました♬GWのキャンプまでに間に合ってよかったー!!! これで焚き火がたのしめるー! #ワークマン女子 #camp pic.twitter.com/koamBDdSTt

今日初めてワークマンに行ったのだけど、人気過ぎて品切れになっているらしい綿かぶりヤッケが売ってたのだけど買っとくべきだったかな?(*_*) 安いし! →今貧乏で買えん!\(>_<)/ pic.twitter.com/g3wlPdRz93

▼ ワークマンで1番売れてる定番商品

『レインスーツ』

ワークマンプラスで買ったレインウェアが、高機能なのに安くて感動した! 防水性、透湿性、伸縮性を兼ね備えていて裾は背中が出にくいサイクルカット。入荷困難なYKKの止水ファスナーでスッキリしたデザインなのもいい。 上下で4900円という驚異的な価格で累計60万着のヒット商品らしい #ワークマン pic.twitter.com/x24gKUE2oE

価格も安い上に強力な撥水性を持っていますので、雨天時のカッパとして便利に活用できおすすめです。

軽量でサイズ感も良いので軽快に動く事も出来ますよ!ワークマンのレインウェアを購入して日常使いで仕様してみてくださいね!

バイク用に買ったワークマンのレインウェアなんだけど、無茶苦茶水弾くんで、最近撮影に大活躍。 安いし、コンパクト。 pic.twitter.com/2fSL5tG2rH

そしてこの間の事故でレインスーツがボロボロになったので新しく買いました。 ワークマンって機能性重視してるからありがたい pic.twitter.com/5tCMtM9u7a

▼ 軽くて薄い!最高の着心地

『シェルジャケット』

高撥水シェルジャケットのデザインは、作業服メーカーの製品とは思えないほど、とても良いです。

表面はツルツルしており、テフロン加工が施されています。撥水効果があるので、軽い雨ぐらいだと問題なく水を弾いてくれます。

ポタリング用にワークマンでシェルジャケット(税込1900円)を購入。 テフロン加工で撥水性があり、ポケットにはベンチレーション、背中にはリフレクター。さらには前と後ろで丈が違うので走行中に背中が出ないし、折りたたんで付属のケースに入れるとボトルケージにすっぽり入るサイズ。コスパ最高! pic.twitter.com/riBG0KP7FU

▼ おしゃれ上級者もこぞって買ってる♪

綿アノラックパーカー

ワークマンプラスで秋のキャンプ用に焚き火ウェアも買ってきた。防汚加工されてる綿アノラックパーカー。あとは寒さ対策でスーパーストレッチウォームパンツ。アウトドアブランドの焚き火ウェアって1万数千円はするので、税込¥1,900はめちゃくちゃ安い。とりあえず試しに買ってみるには十分 pic.twitter.com/vITr3KVdeR

1 2