1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

◼︎昨年の年金未払い金額が5億7千万円と発表

日本年金機構は12日、年金支給などに関する事務処理ミスが2018年度集計で1890件あったと発表した。

このうち、本来なら支払うべき年金が未払いとなっていたケースは494件で計約5億7千万円に上った。

◼︎年金機構の事務処理ミスが相次いでいるという

平成 30 年度の事務処理誤りの件数は、1,890 件となっています。

区分別にみると、1,890 件のうち「確認・決定誤り」が最も多く 1,071 件(57%)となっています。

◼︎この報道にネットでは厳しい声が相次いでいる

うわぁ 年金未払い18年度5億7千万円 機構の事務処理ミス相次ぐ (共同通信) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-rp… #linenews @news_line_meより

こういうことがあるから 年金の支払いを拒否する 人間が増えるわけだ 年金未払い18年度5億7千万円 機構の事務処理ミス相次ぐ (共同通信) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-rp… #linenews @news_line_meより

人間がすることだからミスは付きもの。だが、これはミスの許容範囲を大きく超えすぎていないか? 昨年度の年金未払い 5.7億円 2019年9月12日 news.yahoo.co.jp/pickup/6336338

100年不安!!! 年金未払い18年度5億7千万円 機構の事務処理ミス相次ぐ - 記事詳細|Infoseekニュース news.infoseek.co.jp/article/kyodo_…

年金未払い18年度5億7千万円 機構の事務処理ミス相次ぐ(共同通信) - Y!ニュース お給料頂いてるんだから ちゃんと仕事❗️しましょうよ❗️ headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-…

◼︎過去にも問題になっていた年金の支給ミス

(昨年)日本年金機構から委託された業者がデータの入力ミスをしたことで、2月の年金が少なく支払われた問題。

元担当者によると、誤変換や不鮮明なデ-タを手作業で入力するなかでミスが重なったとみられる。

◼︎機構の体制について指摘する声も

システムの使い方や制度についてなど、ノウハウが共有されるべきなんですが、それができないのも大問題。

社会保険庁の時代はみな公務員でしたが、日本年金機構の職員は公務員ではなくなったので、職員の雇い方が多様化し、人件費を削減するために非正規が増えたわけです。

◼︎ずさんな管理体制の改善を求める声が相次いでいる

「消えた年金問題」だけでなく、国民年金保険料の納付率を高く見せかけるための「不正免除問題」や、国民の払った保険料を無駄な箱モノなどに注ぎ込む「年金流用問題」など、不祥事が相次いだことを受け、社会保険庁は2010年に解体。

1 2